denshi_300.jpg

購読のお申込み

PR
PR
PR

佐賀新聞ニュース&スポーツ

動画チャンネル

佐賀新聞テレビ夕刊

ひびじょん

おすすめ情報

ブライダルさが

結婚情報サイト「ブライダルさが」
ドレス検索など、お二人の素敵なブライダルを演出します。

さが就活ナビ

佐賀で働く人へ「さが就活ナビ」
2017年卒業予定の学生および既卒者、中途採用向けの県内就職情報はこちら

子育て応援の店

子育て応援の店事業
登録店で会員証を提示すると、子育てにやさしいサービスが受けられます。
Facebookページ
公式アカウント
facebook公式ページ Twitter公式アカウント youtube公式ページ ニコニコ動画公式ページ

ニュース

はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |有田工ニュース
有田工野球部に激励金100万円

  有田磁石場組合(藤本覚司議長)は6日、甲子園の開幕試合で大垣日大(岐阜)との対戦が決まった有田工高野球部に激励金100万円を贈った。

 同校は日本初の陶磁器産業の技術者養成機関「勉脩学舎」として設立され、有田焼との関わりが深いことから、泉山磁石場の管理者・田代正昭町長から「甲子園でまず一勝を」と、目録が手渡された。牟田久俊校長は「有田焼の原点に立ち返って、甲子園でも泉山をうたった校歌を歌いたいたいですね」とお礼を述べた。

 この日は伊万里市の塚部芳和市長も同校を訪れ、100万円を届けた。同校野球部には町を通じ、武雄市の商社社長・川口喜三郎さん(63)からも100万円の寄付があった。

有田磁石場組合の管理者、田代正昭町長(左から2人目)から有工ナインへの激励金の目録を受け取る牟田久俊校長(同3人目)=有田町役場

有田磁石場組合の管理者、田代正昭町長(左から2人目)から有工ナインへの激励金の目録を受け取る牟田久俊校長(同3人目)=有田町役場


Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd