shinmai.gif

takeo.gif


ひびのコミュニティから

問い合わせ先

家族だんらん県民運動
「みんなで食卓推進委員会」事務局
(佐賀新聞社広告部内)
電 話:0952-28-2141
メール:dan-ran@saga-s.co.jp

メッセージを紹介します!

 :県民運動がスタートした2008年秋、理事や関係者の方々からメッセージをいただきました。
トップ |古川康委員長から |理事、関係者から
「問題意識を実行に移す」/城野正則(佐賀県くらし環境本部)

佐賀県くらし環境本部
本部長 城野正則

城野本部長

「問題意識を実行に移す」

 今、多くの人が時間に追われた日々を過ごしている。人間生活の基本の場であり、子どもたちが生きる上で必要なさまざまな知恵を学ぶ家庭のありようも変化し、人とのかかわりや絆が薄れ、「生きる力」の弱さも指摘されている。
 こうした状況を改善するためには、家庭や家族の役割と重要性を再認識し、社会全体で「家族だんらん」の場づくりを進める必要がある。行政、企業などが協働し、問題意識を実行に移す今回の「家族だんらん県民運動」は誠に時機を得たものである。 この理事会をもって、いよいよ県民運動がスタートした。それぞれの立場から忌憚のない意見を出してもらい、全体で問題意識を共有して「家族だんらん」の場づくりを実践していきたいと考えている。

2009年09月01日 20時26分