購読のお申込み

おすすめ情報

ブライダルさが

結婚情報サイト「ブライダルさが」
ドレス検索など、お二人の素敵なブライダルを演出します。

さが就活ナビ

佐賀で働く人へ「さが就活ナビ」
2017年卒業予定の学生および既卒者、中途採用向けの県内就職情報はこちら

子育て応援の店

子育て応援の店事業
登録店で会員証を提示すると、子育てにやさしいサービスが受けられます。

第47回県内一周駅伝大会

佐賀市、2年連続37度目の優勝

 

ゴール写真

総合優勝でゴールする佐賀市のアンカー池田芳秀=佐賀新聞社前

 第47回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀陸上競技協会・佐賀新聞社主催、ネッツトヨタ佐賀特別協賛)最終日は18日、唐津市役所から佐賀市の佐賀新聞社前までの10区間78・2キロで争い、佐賀市が3日連続の日間賞を獲得、3日間トータルの全34区間298・2キロでも累計15時間48分20秒で2年連続37度目の優勝を飾った。

 2日目を終え、2位武雄に8分23秒差をつけていた佐賀市は、スタートの25区で7位とやや出遅れたものの28区で首位を奪い、後半も無難につないでゴール。3日間累計では12分43秒の大差をつけ連覇に花を添えた。

 2位は前日3位の唐津・玄海が前後半ともに3位と安定したレース運びで逆転浮上。昨年の4位から2つ順位を上げ、敢闘賞も獲得した。

 3位には順位を一つ上げた伊万里で、2日連続の日間2位と健闘、唐津・玄海に33秒差の3位に食い込んだ。2日目まで2位の武雄はこの日前半の伸び悩みが響き4位に順位を下げた。杵島が5位に入った。

 最優秀選手賞には1日目の10区(11・8キロ)、2日目の23区(14・7キロ)で区間賞を獲得した鳥谷浩一郎選手(佐賀市)が選ばれた。前回大会から36分21秒累計タイムを短縮した多久は躍進賞を獲得した。

最終区(34区)までの総合成績
(初日1区からの累計)

  順位   チーム          時間      タイム差

1

佐賀市

15:48:20

 

2

唐津・玄海

16:01:03

12:43

3

伊万里

16:01:36

0:33

4

武 雄

16:03:34

1:58

5

杵 島

16:14:27

10:53

6

小 城

16:28:26

13:59

7

鳥 栖

16:31:25

2:59

8

神埼・吉野ヶ里

16:41:19

9:54

9

鹿 島

16:53:01

11:42

10

嬉野・太良

16:59:59

6:58

11

佐賀郡

17:04:28

4:29

12

多 久

17:39:41

35:13

13

三養基

17:41:16

1:35

14

西松浦

17:52:21

11:05

          

最優秀選手賞は鳥谷浩一郎選手(佐賀市)

今大会の入賞一覧

 お礼

  16日から3日間にわたって繰り広げました「春の県体・第47回郡市対抗県内一周駅伝大会」は18日、無事、終了しました。

 運営にご協力いただいた大会役員、中継所審判員、県警察本部、各警察署、県警交通機動隊、陸上自衛隊久留米駐屯地、日赤県支部、交通指導員や後援いただいた県、県教委、各市町村教委など関係各位に深く感謝いたします。

 また、沿道で熱い声援を贈り続けていただいた多くの県民の皆さまに、厚くお礼申し上げます。

 レースによる道路の渋滞でご迷惑をおかけしたドライバーの皆さまのご協力にも、心からお詫びと感謝を申し上げます。(佐賀新聞社)

 

チーム順位のグラフ

新着記事

 

佐賀市、圧倒12分差―高校生・北村5人抜き

 

写真
 12分43秒。佐賀市が12連覇中の36回大会以来、11年ぶりに10分以上の大差をつけ圧勝した。高校生ランナーが充実する伊万里や唐津・玄海と比べ「弱い」といわれたこの日も日間賞を奪取。バランスの取れた「チーム力」を見せつけ、連覇に花を添えた。

 

記事全文

競技案内

 コース図   出走表  中継点通過時刻

写真展

 第1日   第2日  最終日

特別協賛

netztoyotasaga_logo1.gif

県内一周駅伝大会に毎年、特別協賛をしているネッツトヨタ佐賀。大会期間中は、選手と共にネッツトヨタの車が、県内各地を駆け巡ります。

詳しくみる

携帯で速報、CATVは最終日後半生中継

大会では携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル)で区間ごとに累計の着順、タイム、上位チームとのタイム差を速報します。(佐賀新聞携帯サイトのアドレスはhttp://mb.saga-s.co.jp)

また県内のケーブルテレビ局と連携し、各ケーブル局(一部を除く)が大会のもようを放映します。放映時間は最終日の18日午後1時から、後半のレースを解説を交えながら生中継します。ご期待ください。

恒例の応援メッセージも募集

この県内一周駅伝ページでは、ことしも大会のもようをリアルタイムでお伝えしていきます。恒例の応援メールも募集中。ページ左側にある「応援メッセージ」コーナーに、ひいきのチームや選手たち絵の熱いメッセージをお寄せください。
こちらから応募できます
主催 佐賀陸上競技協会、佐賀新聞社
後援

佐賀県、佐賀県教育委員会、(財)佐賀県体育協会、県市長会、県町村会、23市町教育委員会、県商工会議所連合会、県商工会連合会、NHK佐賀放送局、STSサガテレビ、NBCラジオ佐賀、エフエム佐賀、佐賀シティビジョン、多久ケーブルメディア、唐津ケーブルテレビジョン、ネットフォー、伊万里ケーブルテレビジョン、西海テレビ、有田ケーブル・ネットワーク、ケーブルワン、ネット鹿島、藤津ケーブルテレビジョン、テレビ九州

協力 佐賀県警察本部、関係各警察署、陸上自衛隊久留米駐屯地、自衛隊佐賀地方協力本部、日赤佐賀県支部
特別協賛 ネッツトヨタ佐賀
期日 2月16日(金) ― 18日(日)
距離 全34区間・298.2キロ
コース ◇16日(金)【11区間109・9キロ】
基山町役場前(午前9時スタート)―東与賀農村環境改善センター前(前半ゴール、午後1時再スタート)―嬉野中央タクシー前(後半ゴール)

◇17日(土)【13区間110・1キロ】
嬉野市嬉野総合支所(午前9時スタート)―伊万里市民センター前(前半ゴール、午後12時40分再スタート)―唐津市役所前(後半ゴール)

◇18日(日)【10区間78・2キロ】
唐津市役所前(午前9時スタート)―江北町役場前(前半ゴール、午後0時40分再スタート)―佐賀新聞社前(後半ゴール)
参加チーム 鳥栖市、佐賀市、多久市、鹿島市、伊万里市、武雄市、小城市、唐津・玄海、嬉野・太良、三養基郡、佐賀郡、杵島郡、神埼・吉野ヶ里、西松浦郡

Copyright (C) 2007 Saga-Shimbun Co.,LTD. All Rights Reserved.

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd