第50回記念 県内一周郡市対抗駅伝大会 2010.2.19(金).20(土).21(日)
トップ大会概要出場チームコース50年のあゆみ応援メッセージ写真グラフキャンペーン
文字拡大 文字を大きくする 文字の大きさを戻す 文字を小さくする

佐賀新聞の購読申し込み

総合成績

最終35区までの総合成績
(初日1区からの累計)

 順位      チーム      時間   タイム差

1 佐 賀 15:53:18
2 伊万里 15:58:16 4:58
3 唐津・玄海 15:58:59 0:43
4 武 雄 16:01:24 2:25
5 小 城 16:11:26 10:02
6 神埼・吉野ヶ里 16:20:20 8:54
7 鳥 栖 16:33:00 12:40
8 杵 島 16:33:50 0:50
9 嬉野・太良 16:53:38 19:48
10 鹿 島 17:14:05 20:27
11 三養基 17:20:13 6:08
12 西松浦 17:58:13 38:00
13 多 久 19:32:12 1:33:59

 

動画ライブラリー

=第1日=

 

=第2日=

 

=最終日=

今大会の号外

第1日前半(280KB; PDFファイル)
第1日後半(262KB; PDFファイル)
第2日前半(285KB; PDFファイル)
第2日後半(296KB; PDFファイル)
最終日前半(282KB; PDFファイル)
最終日後半(303KB; PDFファイル)

 

「ひびのコミュニティ」で駅伝を語ろう

佐賀新聞のコミュニティサイト「ひびの」では、県内一周駅伝のコミュニティを開設しています。
大会への思い、力走する選手への応援や感想、沿道でカメラにおさめたレース風景、各チームや選手の話など、応援メッセージでは書き足りないお話などを寄せいただき、駅伝ファンのみなさんと交流してください。

「ひびの」は会員登録制(無料)です。会員登録をお願いいたします。「県内一周駅伝大会」コミュニティはこちら

 

新着情報

佐賀5連覇 後続の追走振り切る 

 

写真

 第50回記念郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀陸上競技協会・佐賀新聞社主催、ネッツトヨタ佐賀特別協賛)最終日は21日、唐津市役所から佐賀市の佐賀新聞社までの10区間78・2キロで競った。前日首位に立った佐賀が、3日間の累計15時間53分18秒で5年連続40回目の優勝を飾った。2位は最終日に二つ順位を上げた伊万里で、3位は唐津・玄海だった。

 

 佐賀は前半、スタートで出遅れたものの、高校生3人が連続区間賞を奪う快走。後半も安定した走りを見せ、そのまま逃げ切った。伊万里は区間賞こそなかったが、一般や高校生の粘走で2位に立ち、ライバルの追撃を振り切った。唐津・玄海は一時、佐賀に累計13秒差まで詰め寄ったが、その後力尽きた。

 

 最優秀選手賞には11区(16・2キロ)と15区(16キロ)で区間賞を獲得した藤山修一(武雄)が選ばれた。閉会式では、佐賀陸上競技協会の緒方文江会長や佐賀新聞社の中尾清一郎社長が各チームの健闘をたたえた。

 

【写真】最終35区をトップでゴールし、総合優勝に花を飾った佐賀のアンカー・高山俊浩=佐賀新聞社前

 

大会成績の詳細と受賞者一覧

 

順位変動表

You need to upgrade your Flash Player

県内一周駅伝記事

お礼

  19日から3日間にわたって繰り広げました「第50回記念郡市対抗県内一周駅伝大会」は21日、無事、終了しました。

 運営にご協力いただいた大会役員、中継所審判員、県警察本部、各警察署、県警交通機動隊、陸上自衛隊久留米駐屯地、日赤県支部、交通指導員や後援いただいた県、県教委、各市町教委など関係各位に深く感謝いたします。

 また、沿道で熱い声援を贈り続けていただいた多くの県民の皆さまに、厚くお礼申し上げます。

 レースによる道路の渋滞でご迷惑をおかけしたドライバーの皆さまのご協力にも、心からお詫びと感謝を申し上げます。

佐賀新聞社

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd