タイトル

  • ニュース
  • 記録
  • 映像
  • チーム紹介
  • コース
  • コミュニティ
  • 応援メッセージ
  • 大会要項
  • 大会運営車

号外

大会期間中、前半・後半のゴール地点で発行した号外です。PDFにて配布しています。

関連リンク

スポーツニュース

国際卓球連盟が14歳張本に躍進賞
大リーグ機構、大谷情報漏えい調査へ
大リーグ、ダルビッシュ去就決まらず
サッカーW杯のキャンプ地はカザニ
ヘルタの原口、冬移籍の可能性も
ハンブルガーSV、伊藤と契約延長
なでしこ、3大会ぶりVへ最終調整
男子サッカー最優秀選手にプリシッチ
スノボW杯、竹内らは1回戦敗退
卓球、平野美宇は初戦敗退

この時間のニュース

介護報酬0・54%引き上げ
景況感5期連続で改善、12月短観
米軍ヘリ窓落下、市議会が抗議決議
日英、北朝鮮核脅威へ連携対処
年賀状の配達受け付けが開始
国際卓球連盟が14歳張本に躍進賞
ディズニーが6兆円で買収
米、ネット規制の撤廃を決定
人工知能が惑星を発見、NASA
東京ガス、電力販売で中部圏進出検討

大会情報

佐賀市が2年ぶりV 2位は唐津・玄海

写真 第52回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀新聞社・佐賀陸上競技協会主催、ネッツトヨタ佐賀特別協賛)最終日は19日、唐津市役所前から佐賀新聞社前ゴールまでの10区間、76・2キロで競い、3日連続の日間賞を獲得した佐賀市が、累計11時間31分58秒で2年ぶり41度目の優勝を飾った。2位は10分45秒差で唐津・玄海、昨年初優勝した小城市は3位で、4位伊万里市、5位鳥栖市と続いた。

 

 前日まで唐津・玄海に7分31秒差をつけた佐賀市は、スタートの24区(14・4キロ)で田中健人選手が2位に1分17秒差をつける快走でリードを広げた。その後も安定したレースを見せ、最終33区(7・4キロ)は鬼塚智徳選手が区間新の走りで、トップでゴールテープを切った。

 

 最優秀選手には第1日の2区(12キロ)と24区で区間賞を獲得した田中選手が輝いた。

 

 閉会式では、佐賀陸上競技協会の緒方文江名誉会長や佐賀新聞社の中尾清一郎社長が3日間を走り抜いた13チームの健闘をたたえた。

 

【写真】優勝のゴールテープを切る佐賀市の最終走者・鬼塚智徳=佐賀新聞社前

累計記録(大会最終)

順位 チーム 累計 上位との差
1 佐 賀 11:31:58
2 唐津・玄海 11:42:43 10:45
3 小 城 11:48:45 06:02
4 伊万里 11:53:24 04:39
5 鳥 栖 11:57:05 03:41
6 武 雄 12:04:52 07:47
7 神埼・吉野ヶ里 12:10:00 05:08
8 嬉野・太良 12:13:21 03:21
9 杵 島 12:17:17 03:56
10 三養基 12:33:34 16:17
11 多 久 12:53:48 20:14
12 鹿 島 13:10:04 16:16
13 西松浦 13:23:05 13:01

チーム、選手への応援メッセージ

RSSフィードが正しく取得できませんでした。

お礼

 第52回郡市対抗県内一周駅伝大会は19日に終了いたしました。大会2日目の18日は降雪のため、前半のレースを中止しました。沿道で観戦を楽しみにされていた皆様や関係各位にご迷惑をおかけしました。運営にご協力いただいた佐賀県警、陸上自衛隊久留米駐屯地、日赤佐賀県支部など多くの皆様に深く感謝いたします。また、ご声援をいただいた県民の方々に心よりお礼申し上げます。

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd