第44回佐賀県少年野球選手権大会

トップ ニュース 出場チーム 大会トーナメント

循誘イーグルス13年ぶりV   新栄少年を4-3

images

 第44回佐賀県少年野球選手権大会・NTT西日本杯争奪大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、NTT西日本佐賀支店協賛)最終日は13日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝と決勝があり、決勝は循誘イーグルスが新栄少年との佐賀市勢対決を4-3で制し、13年ぶり4度目の優勝を飾った。 17面に関連記事

 

 循誘イーグルスは1-2の五回表、3安打に機動力を絡めて3点を奪い逆転。新栄少年のその後の反撃を1点に抑え、振り切った。

 

 表彰式では、県軟式野球連盟の古賀盛夫会長が優勝旗、NTT西日本佐賀支店の柴田典昭支店長がNTT西日本杯を授与。新栄少年、3位の諸富南少年(佐賀市)と三根ボーイズ(みやき町)に、佐賀新聞社の宮崎俊一営業局長らが賞状やメダルを贈った。

 

【写真】新栄少年に競り勝ち、13年ぶり4度目の優勝を決めた循誘イーグルス。古賀久義主将(中央)を胴上げして喜ぶ選手たち=佐賀市のみどりの森県営球場

佐賀県少年野球選手権大会の写真はウェブ写真館で

SNSひびのにコミュニティ

 コミュニティサイト「ひびの」内のコミュニティ「少年野球大好き」にトピック「第44回佐賀県少年野球選手権大会・NTT杯争奪大会」を立ち上げています。出場チームへの応援コメントや写真を募集しています。関係者どうし情報交換の場としてもご活用下さい。

少年野球大好きコミュニティへ

開催概要

 「第44回佐賀県少年野球選手権大会・NTT西日本杯争奪大会」を8月10日から4日間、開催します。県内13地区の予選を勝ち抜いた代表29チームと、「高円宮賜杯第33回全日本学童軟式野球大会佐賀県大会」で2位、3位の3チームを合わせた32チームが、県一の座をかけて栄光のNTT西日本杯を目指します。

 

▽期日 8月10日(土)=1回戦、11日(日)=2回戦、12日(月)=準々決勝、13日(火)=準決勝、決勝

 

▽会場 みどりの森県営球場=1回戦~決勝、佐賀ブルースタジアム=1、2回戦、東与賀運動公園運動広場=1回戦、久保田グラウンド=1回戦

 

▽試合方式 トーナメント方式。8月4日(日)に組み合わせ抽選会を行う。

 

▽表彰 優勝~第3位までを表彰する。また優勝チームは「第11回王貞治杯九州学童軟式野球大会」(11月23~24日、長崎県)への出場権をかけ、全日本学童軟式野球県大会で優勝した江北少年との県代表決定戦に挑む。

 

▽問い合わせ

佐賀新聞社事業部

電話:0952(28)2151

メール:syonenyakyu@saga-s.co.jp

 

※出場チームの紹介を後日掲載予定。

◇主催 佐賀県軟式野球連盟 佐賀新聞社

◇協賛 NTT西日本佐賀支店

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd