佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
まちの話題
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |たのしむ |くらし |子育て・まなぶ
県内外34人 アート競演―「アミーゴAMIGO」

絵画、版画、オブジェ・・・多彩

 第一線で活躍している県内外の美術家らが集うグループ展「アミーゴAMIGO」が開かれている。4回目の今回は34人が洋画や日本画、版画、オブジェなどを出品しており多彩な展観。それぞれの個性が共鳴し合い、美術の楽しさをアピールしている。

写真
 佐賀市出身の画家、吉武研司さん(さいたま市)の呼びかけで始まり、魅力アップを続けるグループ展。県内からは牛塚和男さん、大江良二さん、小木曽誠さん、北島治樹さん、塚本猪一郎さん、服部大次郎さんの6人が参加したほか、県出身で中央で活動する小川泰生さん、三塩佳晴さん、吉田宏太郎さんも出品している。

 小木曽さんの水彩画「ガクアジサイ」は緑の葉や淡い紫色の花を緻密(ちみつ)に描写している。塚本さんの「それはそれとて」や、大江さんの「進む進む」などの抽象画は自由な線や形、色彩が楽しい作品だ。

 県外組は吉武さんが展開している「八百万の神々」シリーズから「鳥と魚と/家のまわり」と題した陶板オブジェを展示。三塩さんの「見つめ愛・I08」はヒラメとアンコウを上下に配しており、ユーモラスな作品になっている。

 日本画壇を代表する野見山暁治さんや入江観さんの作品も。日本の美術シーンを支える作家たちの多彩な美術表現が楽しめる。

 ▽佐賀市唐人1丁目の「ギャラリー憩ひ」で、24日まで(12―15日は休み)。

【写真】第一線の画家34人が参加しているグループ展「アミーゴAMIGO」=佐賀市唐人の「ギャラリー憩ひ」

2008年08月06日更新
この時間のニュース
小池知事、関東と関西中心に候補擁立
衆院28日解散し総選挙へ、首相表明
上野パンダ、シャンシャンに決定
クルド独立へ住民投票を実施
郵政株、1株1322円に
ヤクルト来季監督に小川前監督復帰へ
東証、円安で2年ぶり高値
日銀総裁、財政悪化懸念に言及避ける
財政黒字化目標は先送り
ドイツのメルケル首相、4選確実に
この時間のスポーツ
ヤクルト来季監督に小川前監督復帰へ
テニス、大坂なおみは1回戦で敗退
神0―7D、ウィーランドが初完封
ヤ5―6巨、巨人が5点差逆転勝ち
ソ2―10楽、美馬が11勝目
フィギュアペアの川口が現役引退
北朝鮮参加しサッカー東アジア選手権
NFL選手ら、トランプ氏に抗議
横審、日馬富士4敗も優勝を評価
米NFL、ペイトリオッツ2勝目
Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd