佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
まちの話題
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |たのしむ |くらし |子育て・まなぶ
48人が「今」を表現 佐賀北高書道科OB展
【写真】48人の卒業生が出品している佐賀北高書道科OB展=県立美術館2階画廊・研修室
 佐賀北高書道科卒業生による第3回OB展。1期生から今春卒業した19期生までの48人が、それぞれの「今」を表現している。古典研究の書から英語を題材にした現代的な表現まで、多彩な書の魅力が楽しめる。

 2年に一度開催。書作家や指導者として活躍する人も多く、漢字書、調和体の詩文、前衛的な表現とバラエティー豊か。6期生の竹之内園子さんは「しずもる」という言葉を4枚の紙に1文字ずつ書き、真っ白な掛け軸にした。7期生の糸山智美さんが横書きにした「LOVE」は力強いメッセージを発している。

 手作りで趣向を凝らした見せ方も。1期生の鬼崎博子さんは赤塚不二夫の言葉「これでいいのだ」を書き、後ろから照明を当てた異色の作品。4期生の木下陽子さんは木の板に「喜」の文字を刻んで目を引きつける。

 一方、20代のOBはJポップなど流行した楽曲の歌詞から着想を得るなど、若者らしい作品。17期生で大学3年の古賀愛子さんと中島美紀さんは「在学中は多くが”北高風”の作風だったが、それぞれ成長し、発展している」。恩師6人の賛助出品も見ごたえがある。

 ▽16日まで県立美術館2階画廊・研修室で。

【写真】48人の卒業生が出品している佐賀北高書道科OB展=県立美術館2階画廊・研修室

2009年08月15日更新
この時間のニュース
作曲家の平尾昌晃さん死去
福島、原発底部にも溶融核燃料か
北朝鮮国連大使のビザ更新一時拒否
九州豪雨ボランティア活発
受動喫煙対策、35知事が賛同
世界水泳、シンクロ日本は銅メダル
東京五輪サーフィン会場でフェス構想
長野・善光寺で山門回廊を一般公開
九州豪雨、有明海を大規模捜索
偏在解消へ医学部の地域枠、対象限定
この時間のスポーツ
世界水泳、シンクロ日本は銅メダル
男子円盤投げ、堤が38年ぶり日本新
横綱白鵬、39度目Vに王手
楽8―7オ、楽天のアマダーが3連発
D1―3巨、菅野が10勝目
ソ2―0ロ、ソフトバンクが5連勝
西4―0日、西武の多和田が2勝目
ヤ6―2神、ヤクルト連敗14止まり
広6―3中、広島が快勝
バレー女子、日本が逆転で5勝目
Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd