佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
最高齢111歳の長谷川さんを知事が訪問
【写真】古川知事(右)と談笑する長谷川さん=基山町の介護老人保健施設「あおぞら」

 敬老の日を前に古川知事は11日、111歳で佐賀県内最高齢の長谷川チヨノさん=基山町=を訪問した。記念品の佐賀錦の木目込み人形などを手渡した。

 長谷川さんは明治29(1896)年11月20日生まれ。現在は基山町の介護老人保健施設「あおぞら」で生活し、食事も好き嫌いなく、時には懐メロを口ずさむなど元気に暮らす。

 古川知事は「昨年と変わらずお元気そうですね」と笑顔で声をかけた。2年連続で県内最高齢者となった長谷川さんは、記念品や花束を受け取ると「きれいきれい」「ありがとう」と、笑顔で受け答えして周囲を和ませた。

 この日は地元・基山町の小森純一町長や酒井恵明議長、東京在住の孫・欣宏さん(61)も祝福に駆けつけた。

【写真】古川知事(右)と談笑する長谷川さん=基山町の介護老人保健施設「あおぞら」

2008年09月11日更新


Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd