佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
羊羹入りおにぎり!? 100%小城素材「おぎにり」誕生
【写真】小城産の米やノリ、小城羊羹などを使った新名物「おぎにり」=小城市小城町の江里山竹

 小城産の米やノリなどを使い地産地消をテーマに開発されたおむすび、「おぎにり」が誕生した。三角おむすびに芦刈産ノリを巻いた「正統派」に加え、小城羊羹(ようかん)を包んだお菓子感覚の“スイーツ”も登場。小城の食材がふんだんに盛り込まれた逸品に仕上がった。

 スローライフ小城の会(村岡安廣会長)のメンバーと、農産物直売所で総菜などを販売している女性らでつくる「おぎにり隊」のメンバーらが試行錯誤の末に完成。「小城」をもじって名付けられた。すべてに小城産の食材を使い、必ず手で握ることが条件だ。

 11月22日から小城町の「ホタルの里」で販売を始める。3種入りパックが320円で、1日20パックを限定販売する。今後は種類を増やし、市内を中心に販路拡大を狙う。

 村岡会長は「小城の食とマンパワーが作り上げた自信作」と、新名物に期待。同隊隊長で、芦刈町でコンビニエンスストアを経営する野田朋子さん(51)は、「小城の食材の豊かさにあらためて驚いた」。また、羊羹入りについては「桜もちをイメージ、和菓子感覚で味わって」と笑う。

【写真】小城産の米やノリ、小城羊羹などを使った新名物「おぎにり」=小城市小城町の江里山竹

2008年10月26日更新

この時間のニュース
マレーシア、正男氏殺害で声明発表へ
賃上げも保育士不足「解消せず」7割
森友問題、首相説明納得できず62%
金正男氏遺体、火葬後引き渡しか
日本の酒、輸出促進へ政府が新指針
錦織圭、尾崎里紗が4回戦進出
暴力顧問、原則1年は担当外に
千葉県知事選で森田氏3選
日本海側、平安時代に巨大津波か
別の場所で殺害後遺棄か、千葉
この時間のスポーツ
錦織圭、尾崎里紗が4回戦進出
世界マッチプレー、谷原は決勝ならず
新横綱稀勢の里、逆転で2連覇
世界フィギュアへ羽生、現地到着
マーリンズ、イチローは3打数2安打
サッカー日本代表、非公開で戦術練習
ジャンプ、葛西が3位で最年長表彰台
F1、フェテルが開幕戦V
ロッテがオープン戦1位、31日開幕
スノボクロス、男子はオーストリアV

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd