佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
リコールに対抗 武雄市長辞職へ【会見動画】

 武雄市の樋渡啓祐市長(39)は19日、市民病院の民間移譲に反対する市民グループが、リコール(解職請求)手続きに入ることを正式に表明したことを受け、市議会の杉原豊喜議長に辞職届(21日付)を提出した。樋渡市長は「リコールによる市政の混乱を最小限に抑えたい」と辞職理由を説明し「市民医療のありようを問いたい」と出直し選挙への出馬を表明。市民グループも対立候補を擁立する考えを示しており、地域医療の在り方を争点にした選挙戦となる見通しとなった。

【写真】辞職の会見を行う樋渡武雄市長=武雄市の武雄市役所

動画再生はこちらから

 この日は、医師や市議らでつくる市民グループ「武雄市長リコール推進対策室」が会見を開き、21日に市選挙管理委員会にリコール申請を正式表明。解職請求代表者の一人、山田清稔さん(65)らは「市民の意見を聞かず十分な議論もないまま移譲を決めるやり方は許されない」などと理由を説明した。

 市民グループの正式表明を受け、議長に辞表を提出した樋渡市長は、市役所で会見。冒頭に「リコールという混乱を招いた責任の一端は私にあり、市民におわび申し上げたい」と謝罪した上で、「リコールになれば最長半年にわたって市政が混乱、停滞する。経済対策など一刻の猶予も許されないなか、市民生活の混乱を最小限に抑えることが私に求められている」と、混乱回避の辞職を強調した。

 市長の辞職届提出を受け、市議会は21日に臨時議会を開催。21日付での辞職に同意する見通し。辞職届は5日以内に議長から市選管に通知され、受理日の翌日から50日以内に選挙が行われる。

 同市選管は「通知を受け、辞職が確定した段階で早急に委員会を開き、日程を決めたい」としているが、準備期間などを考慮すれば12月21日告示、28日投開票を軸に調整が進められるとみられる。

 市民病院をめぐっては、昨年12月市議会で樋渡市長が複数の民間医療機関と接触していたことを認めたことで問題が表面化。地元医師会などが反発するなか、市は5月に民間移譲方針を発表し、同月末と7月の臨時議会で移譲関連議案を可決し、北九州市の医療法人財団「池友会」と移譲の基本協定を締結した。

 樋渡市長は元総務省官僚で、2006年4月の市長選に出馬。現職を破り、当時現役市長として全国最年少の36歳で初当選を果たし、現在1期目。テレビドラマのロケ誘致などで注目を浴びた。

【写真】辞職の会見を行う樋渡武雄市長=武雄市の武雄市役所

2008年11月20日更新

この時間のニュース
マクロン、ルペン氏決選へ
日米首脳、北朝鮮に挑発の自制要求へ
東芝、主要4事業の分社化決定
東証続伸255円高、3週間ぶり高値
沖縄・嘉手納基地で米軍が降下訓練
佐賀県、玄海再稼働同意を午後表明
「朝鮮人追悼碑」の展示取りやめ
落語家の三遊亭円歌さんが死去
陸上、北京五輪銅の高平が引退へ
新茶初取引、手もみ茶に1キロ百万円
この時間のスポーツ
NBA、王者キャバリアーズ突破
NHLキャピタルズなど準決勝へ
大リーグ、青木のアストロズが首位
陸上、北京五輪銅の高平が引退へ
大リーグ、ダル8回2失点で2勝目
石川遼、大きく崩れて72位
サッカー、バルサがレアルに競り勝つ
カーリング、小笠原・阿部組が初勝利
自動車、佐藤琢磨は9位
テニスの錦織圭、世界ランク7位後退

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd