佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
佐銀支店副長、貸金庫から3700万円盗む

 佐賀銀行は8日、福岡市内の支店の副長の男性行員(44)が、顧客の貸金庫から3700万円を盗んでいたと発表した。7日付で懲戒解雇し、窃盗容疑で告発することを検討している。

 同行によると、副長は2003年10月から08年2月までの間、勤務していた野間支店の女性顧客の貸金庫から二十数回にわたって3741万円を盗んでいた。また、1996年ごろから自分のおばの約300万円の総合口座からも複数回、着服していた。正確な着服金額は分かっていない。

 支店に保管している貸金庫の副鍵から合い鍵を作っていた。副鍵は開けると元に戻らない2重封印の袋に入っているが、「袋が古くなった」とごまかして再発行し、元の場所に戻していた。発覚を防ぐため紙幣に似せた紙を入れるなどしていたが、今年3月上旬に女性が気づいた。女性から問いただされて盗みを認め、4月1日に上司に報告した。その後の調査でおばの口座からの着服も発覚した。

 盗んだ金は借金返済や高級クラブなどでの遊興費に使ったという。総合口座からの着服金は副長が弁済、貸金庫の被害金は佐賀銀行が弁済した。

 記者会見した陣内芳博常務取締役は「顧客の信頼を逆手に取った行為。あらゆるリスクを洗い出して信頼回復に努める」と謝罪した。副鍵の保管袋の管理などの不備を認め、袋発行に複数行員の実印を求めるなど再発防止策を取る方針を示した。

2009年05月08日更新

この時間のニュース
小松基地でミサイル数発が損壊
韓国大統領が朝鮮半島の緊張回避要求
首相の所信表明演説なしに冒頭解散へ
糖尿病疑い、初の1千万人
文化庁が16年度国語世論調査
清宮選手、22日に進路を表明
首相、北の核放棄へ「圧力」要請
民進、衆院選公約に首相の解散権制約
日銀、大規模緩和を維持
小5、6年の英語新教材を公表
この時間のスポーツ
清宮選手、22日に進路を表明
秋場所12日目、豪栄道は2敗
バドのジャパンOP、奥原が8強
広5―7神、阪神が5点差逆転勝ち
日6―4ソ、大谷6回1失点で2勝目
西3―4ロ、ロッテが3連勝
楽4―7オ、吉田正が逆転3ラン
男子ゴルフ、高山忠洋が首位発進
東レテニス、奈良は2回戦で敗れる
中日の森野が現役引退へ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd