佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
地デジ、テレビ替えても映らない? 特殊事情に注意

 「テレビ変えるだけでだめなの…」。佐賀県内の電器店のテレビ売り場で、こんな会話が増えている。地上デジタル(地デジ)対応テレビに切り替える場合、佐賀の特殊な電波事情が原因で、高性能アンテナとブースター(増幅器)が必要になることがあるためだ。4万~6万円かかることもあり、電器店も説明と購入家庭の電波把握などに追われている。

【写真】電器店の店頭では「地デジ」の視聴エリアなどを知らせている=佐賀市のデオデオ佐賀本店
 「ほとんどの人がテレビを替えれば地デジ放送が見られると思っている…」と、佐賀市の電器店の担当者。エコポイント効果で販売台数が前年比約1・5倍と好調だが、困惑も入り交じる。

 佐賀県特有の電波事情とは、強い電波と弱い電波の混在。地元のNHK佐賀放送局とサガテレビが出す強い電波(県内波)と、福岡などの民放から出ている弱い電波(県外波)を、アンテナやブースターで調整する必要がある地域がある。電波の度合いでブースターの種類も変わるため、購入すべき機種も変わるという。

 電器店によっては、トラブルを防ぐため、まず住所と受信したいテレビ局を聞き、アンテナ交換やブースター取り付けの可能性を説明、自宅を訪問して見積書を作成しているところもある。

 県内の特殊事情把握のため、国は2~3月、県内の千カ所以上でデジタル波を調査している。7月には詳しい分析がまとまる予定で、総務省九州総合通信局は「佐賀の人には福岡のテレビ局が県外波だという意識がなく、混乱を招いている面がある。地域に合わせた正確な情報を提供していきたい」と話している。

 ケーブルテレビ(CATV)加入世帯は、基本的にテレビを切り替えるだけで地デジ放送を見ることができる。

【写真】電器店の店頭では「地デジ」の視聴エリアなどを知らせている=佐賀市のデオデオ佐賀本店

2009年06月10日更新

この時間のニュース
小松基地でミサイル数発が損壊
韓国大統領が朝鮮半島の緊張回避要求
首相の所信表明演説なしに冒頭解散へ
糖尿病疑い、初の1千万人
文化庁が16年度国語世論調査
清宮選手、22日に進路を表明
首相、北の核放棄へ「圧力」要請
民進、衆院選公約に首相の解散権制約
日銀、大規模緩和を維持
小5、6年の英語新教材を公表
この時間のスポーツ
清宮選手、22日に進路を表明
秋場所12日目、豪栄道は2敗
バドのジャパンOP、奥原が8強
広5―7神、阪神が5点差逆転勝ち
日6―4ソ、大谷6回1失点で2勝目
西3―4ロ、ロッテが3連勝
楽4―7オ、吉田正が逆転3ラン
男子ゴルフ、高山忠洋が首位発進
東レテニス、奈良は2回戦で敗れる
中日の森野が現役引退へ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd