佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
バルーンフェスタ、ことしは変形バルーン16機
【写真】昨年のバルーンフェスタ。30回目の今年は、変形気球の参加は過去最高になり、歴史を振り返る展示館も設ける
 「2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が30日から11月3日までの5日間、佐賀市の嘉瀬川河川敷を主会場に開催される。15カ国・地域から114機が参加を予定。今回は30回目で、歴史を振り返る展示などを行う特設テントも設ける。期間中、80万人の来場を見込む。

 競技は国内外の強豪が集う「第25回パシフィックカップ」、日本一を競う「第26回熱気球日本選手権」、「熱気球ホンダグランプリ第4戦」、50歳以上の「SAGAバルーンマスターズカップ」を開催。佐賀の秋空で、華麗な戦いを繰り広げる。

 競技飛行のほか、変形気球が河川敷に並ぶ「バルーンファンタジア」(連日)や、日没後に気球が闇を照らし出す「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」(11月2、3日)もある。変形気球の数はこれまでで最も多く、6カ国から16機がやってくる。

 30周年を記念した特設テント「SAGAバルーンミュージアム」では、約400平方メートルの室内で、パネルや映像で歴史を振り返るコーナーのほか、世界一周した気球のパネル紹介、太平洋横断予定の気球のカプセル(ゴンドラ)展示などを行う。

 佐賀大会に過去10回出場し、7月26日に九州自動車道の土砂崩れ事故で亡くなった井上義裕さん、水子(みなこ)さん夫妻の記念タスクも予定している。

 会場内では佐賀の名物を集めた物産市やバイクショーなどのアトラクションがあるほか、市内各所でも骨董(こっとう)市などの関連イベントもある。

【写真】昨年のバルーンフェスタ。30回目の今年は、変形気球の参加は過去最高になり、歴史を振り返る展示館も設ける

2009年10月22日更新

この時間のニュース
介護報酬0・54%引き上げ
景況感5期連続で改善、12月短観
日英、北朝鮮核脅威へ連携対処
ディズニーが6兆円で買収
東名で衝突事故2人死亡、静岡・焼津
国際卓球連盟が14歳張本に躍進賞
米、ネット規制の撤廃を決定
人工知能が惑星を発見、NASA
東京ガス、電力販売で中部圏進出検討
NY株、6日ぶり下落
この時間のスポーツ
国際卓球連盟が14歳張本に躍進賞
大リーグ機構、大谷情報漏えい調査へ
大リーグ、ダルビッシュ去就決まらず
サッカーW杯のキャンプ地はカザニ
ヘルタの原口、冬移籍の可能性も
ハンブルガーSV、伊藤と契約延長
なでしこ、3大会ぶりVへ最終調整
男子サッカー最優秀選手にプリシッチ
スノボW杯、竹内らは1回戦敗退
卓球、平野美宇は初戦敗退

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd