佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
「岳の新太郎さん」の舞台・金泉寺、改築終了
写真
 佐賀、長崎両県の県境にそびえる多良岳(983メートル)山頂近くの金泉寺(諫早市高来寺)が改築工事を終え、立派な本堂が出来上がった。老朽化に伴うもので、建設費約7千万円は両県の住民らが募金活動で集めた。

 金泉寺は807年ごろ弘法大師が開いたとされ、太良嶽神社(太良町)の新宮寺にあたる。

 天井や床が落ちかけるなど傷みが激しかったため、2007年9月に諫早市や大村市などの住民が「多良岳と文化財を守る会」(池田忠恕代表)を結成し、募金に奔走。同寺は民謡「岳の新太郎さん」の舞台となるなど、太良町とも深い縁があることから、今年3月には同町民らでつくる「多良岳の自然と歴史を守る会」(高田繁喜会長)も活動に加わり、同月から改築工事が行われていた。

 新しい本堂は木造建て(約42平方メートル)。諫早市指定文化財の「千手観音像」は現在修復中で、来春には戻る予定。同寺で開かれた落慶法要式典には、両県の関係者ら約200人が出席して完成を祝った。

【写真】多良岳山頂近くに再建された金泉寺の本堂=長崎県諫早市高来町

2009年11月13日更新

この時間のニュース
ASEAN声明案、北朝鮮批判強める
公明山口氏「3分の2の国民支持を」
前川氏「国民の疑念まだ晴れぬ」
車走行会場で事故4人搬送、佐賀
米大統領、南シナ海問題の仲裁に意欲
羽生選手、「10日間は絶対安静」
韓国大統領、ベトナム戦虐殺に触れず
首相、フィリピンへ出発
トランプ氏、いつか金氏の友人に?
わんこそば293杯の男性が5連覇
この時間のスポーツ
羽生選手、「10日間は絶対安静」
VISA男子ゴルフ、小平智が逆転V
バド桃田賢斗が国際大会5連勝
柔道講道館杯、女子52で阿部が初V
フィギュア宮原「一段階上げられた」
ヤクルトのドラ1村上、入団決定
スノボW杯で鬼塚7位、国武8位
W杯リード、日本勢は決勝進めず
米大リーグ、大谷やダルの動向を注目
女子ゴルフ、25歳の福田真が初優勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd