佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
手には山盛りご飯 食育キャラクターは「たべんばくん」
【写真】古川知事(右)のインタビューに答える、「たべんばくん」をデザインした槇寺さん=県庁県民ホール
 来年6月に佐賀市で開く第5回食育推進全国大会をPRするため、県は食育マスコットキャラクター「たべんばくん」を制作した。街頭キャンペーンなどを展開する「広報宣伝隊」も結成、大会成功に向け、機運を高めていく。

 「たべんばくん」は、県内の高校生が応募した323点の中から最優秀賞に選ばれた有田工1年の槇寺美乃さん(16)の作品。手に山盛りのご飯を持った元気な男の子と、愛らしいムツゴロウを組み合わせ、デザイン化した。

 県庁県民ホールで10日、発表会があり、槇寺さんは「健康的なイメージで、佐賀らしさも出したかった」とデザインに込めた思いを紹介。古川康知事は「佐賀は食材と器に恵まれている。たべんばくんと一緒に大会を盛り上げ、家庭や食卓を見直すきっかけにしたい」とあいさつした。

 広報宣伝隊は、緊急経済対策で雇用した14人で編成。街頭やイベント、企業・団体の訪問活動などでPRするほか、ウェブを活用して全国に情報発信する。

【写真】古川知事(右)のインタビューに答える、「たべんばくん」をデザインした槇寺さん=県庁県民ホール

2009年12月11日更新

この時間のニュース
観光バス横転40人病院搬送、北海道
スペイン、別の町でも車突入事件
天理、三本松、明豊、菅生が8強
軽度介護、自治体45%が苦慮
経産省、給油所存続で指針策定へ
血糖値測定、指に光当てるだけ
首相が米軍制服組トップと会談
日米、安全より「同盟」優先
「まず拉致解決」と曽我ひとみさん
著作権協会は不当と上申書
この時間のスポーツ
天理、三本松、明豊、菅生が8強
巨人・山口投手、今季は出場停止
楽1―4ソ、ソフトBが3連勝
日4―0西、日本ハムが4連勝
巨9―7D、巨人がサヨナラ勝ち
女子ゴルフ、イ・ボミら2人首位
ラグビー、ヤマハ発動機が白星発進
台北ユニバ夏季大会19日開幕
けがの錦織「来年までに治したい」
中4―10神、秋山が初の10勝目

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd