佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
佐賀空港でさが農業まつり 産直コーナーにテーマ館

 JAグループ佐賀の「パワー全開!!さが農業まつり」が2日、佐賀市川副町の佐賀空港特設会場で始まった。産直コーナーやテーマ館などで食と農に関する多彩な催しがあり、初日から大勢の来場者でにぎわった。6日まで。

 

 産直コーナーではイチゴやミカン、茶など県内各地の特産品を特別価格で販売。テーマ館「食と農のパワースポット」では親子で楽しめる日替わりイベントが開かれ、初日は30人が佐賀牛と肥前さくらポークを使った肉巻きおにぎりを作った。

 

 会場には園芸コーナーや佐賀牛を味わえる焼肉コーナーもあり、最新の農業機械も展示。神埼郡支部が特産化を目指す、新野菜「神埼あーさい」を購入した鳥栖市の古賀勝代さん(68)は「毎回、新しい農産物に出会うのも楽しみ」と話した。

 

 JAグループ佐賀の最大のイベントで、期間中に7万5千人の来場者を見込む。午前9時から午後4時まで(最終日は午後3時まで)。専用駐車場があり、5、6の両日は佐賀駅バスセンターから無料バスの運行もある。

2011年02月02日更新
県内各地の特産品が並び、初日から多くの来場者でにぎわったさが農業まつり=佐賀市川副町の佐賀空港特設会場

県内各地の特産品が並び、初日から多くの来場者でにぎわったさが農業まつり=佐賀市川副町の佐賀空港特設会場



Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd