佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
君は見たか 温泉の町嬉野の「湯けむりマーク」

 嬉野市嬉野町の国道34号を大村方面に進むと、温泉街から少し離れた同町湯ノ田の山肌に、真っ赤な「湯けむりマーク」が浮かんでいる。荒れた山を見かねた地元有志が、もてなしの心を込めて植樹したもので、通行人の目を引くとともに温泉のまちをPRしている。

 

 湯けむりの形に植えられているのは「レッドロビン」。常緑樹だが、この時期に燃えるような赤色の新芽を出す。近くの中古賀地区の住民が地権者の了解を得て、サクラやアジサイ、モミジなど四季の花と一緒に植樹した。

 

 かつてはヒノキ林だったが、2005年に台風直撃が相次ぎ、無残な姿をさらしていた。「どうせやるなら嬉野温泉のアピールに」と、造園業で働いていた山口正文さん(74)らが、京都の大文字焼きをヒントに企画。地域で草刈りなどの手入れをしている。

 

 湯けむりマークがある山に登ると、今度は温泉街の絶景が広がる。倒木で作ったフジ棚やベンチを備え、地域の人の憩いの場になっており、山口さんは「みんなに喜んでもらうと元気が出る。大切にしていきたい」と話している。

2011年04月25日更新
嬉野温泉街のはずれの山肌に真っ赤な湯けむりマークが見える=嬉野市嬉野町下宿の湯ノ田地区

嬉野温泉街のはずれの山肌に真っ赤な湯けむりマークが見える=嬉野市嬉野町下宿の湯ノ田地区


この時間のニュース
福岡、横浜で桜開花、全国2番目
AIIB、年内に85カ国に
春場所14日目、稀勢が2敗目
朴氏罷免は「民主主義が機能」
桜島が約8カ月ぶり噴火
震災で被災の子ら坂本龍一さんと演奏
維新が党大会、改憲主導の方針採択
総務副大臣が公務で台湾訪問
沖縄県知事参加で辺野古反対集会
長野ヘリ事故、県警が県庁を捜索
この時間のスポーツ
春場所14日目、稀勢が2敗目
選抜、盛岡大付と履正社が8強
女子バレー木村、現役最後の試合
サッカー日本代表が練習再開
中5―5楽、大野が3回1失点
F1、Mホンダ勢は13、18番手
東大の宮台が社会人チーム完封
アクサ女子ゴルフ、柏原と川岸が首位
日6―4ヤ、西川が3安打4打点
W杯ジャンプ団体、葛西らの日本6位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd