佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
原発事故対策マニュアルを再出版 豊島佐賀大教授ら

 東京電力福島第1原発事故を受け、佐賀大学の豊島耕一教授(物理学)を含む日本科学者会議福岡支部核問題研究委員会はブックレット「原発事故緊急対策マニュアル」(合同出版)を再出版した。事故発生時の応急措置などを市民向けに分かりやすく解説している。

 

 事故の事前対応として自治体の原子力防災計画の有無や原発の方向と距離を調べておき、ヨウ素剤の入手方法なども確認するようアドバイス。発生時には肌が露出しない服装で避難し、体外被ばくの場合は大量の水とせっけんで洗い流すなどの対策を例示。体内被ばくを防ぐには、厚手の木綿のハンカチを折りたたんで口に当てるのが最も効果的などと表している。

 

 同委員会はチェルノブイリ原発事故(1986年)を受け、国内でも緊急時対策の必要性を警鐘するため89年に旧版を発刊。今回の福島第1原発事故で加筆、修正した。1冊600円。豊島教授は「原発の安全神話が崩れ、住民には事故対策などの知識が不可欠になった。原子力防災を正しく理解する一助になれば」と話す。

2011年04月27日更新
原発事故対策マニュアルを執筆したメンバーの1人の豊島耕一教授=佐賀市の佐賀大学

原発事故対策マニュアルを執筆したメンバーの1人の豊島耕一教授=佐賀市の佐賀大学


この時間のニュース
上級顧問、ロシアに秘密通信回線打診
G7、首脳宣言調整を続行
那須雪崩、危険感じ訓練中止を検討
米WD、東芝半導体で譲歩
アルファ碁、世界最強棋士に3局全勝
南スーダンPKO部隊の帰国完了
男子バドミントン桃田選手が試合復帰
沖縄、埋め立て1カ月で抗議集会
ブレジンスキー元補佐官が死去
泉谷さんら、ロックフェスで熊本応援
この時間のスポーツ
男子バドミントン桃田選手が試合復帰
ゴルフC・キム首位、宮本5位
女子ゴルフ、全美貞らが首位
ロ2―1オ、ロッテが今季初の3連勝
中4―2ヤ、中日が逆転勝ちで5位へ
楽6―1西、楽天が四回一挙6点
J1、柏が7連勝で首位
神9―2D、阪神・糸井が4打点
優作選手「決断を後押し」
池田勇太、33位で予選通過

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd