佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
原子力政策の抜本的見直しを 唐津市議会が意見書可決

 唐津市議会は22日、国に原子力政策の抜本的見直しを求める意見書を全会一致で可決した。玄海原発2、3号機の再稼働問題に関し、緊急安全対策後の判断について国が明確な説明を行い、全責任を負うことを求めている。

 

 意見書では、老朽化した原発の運転とプルサーマルの安全性の再検証や原子力防災計画・訓練の改善、分かりやすい情報公開などを求め、再生可能エネルギーを中心とする政策への早急な転換を訴えている。

 

 同市議会で原子力政策に関する意見書が可決されたのは2009年12月に原子力安全・保安院の独立性確保を求めて以来。このほか、震災復興に向けた補正予算の早期編成、夏場の電力需給対策、災害時の避難所となる公立学校の防災機能強化を国に求める意見書3件も可決した。

 

 一方、玄海原発プルサーマル裁判の会(石丸初美代表)など反原発3団体が提出していた住民説明会の開催を求める請願は「市議会特別委でも審議中で、26日には経産省から県民への説明がある」として、賛成少数で不採択になった。

2011年06月22日更新

この時間のニュース
上級顧問、ロシアに秘密通信回線打診
米空母3隻目が西太平洋へ、緊迫も
G7、首脳宣言調整を続行
那須雪崩、危険感じ訓練中止を検討
米WD、東芝半導体で譲歩
アルファ碁、世界最強棋士に3局全勝
白鵬が1年ぶり復活V、大相撲夏場所
南スーダンPKO部隊の帰国完了
沖縄、埋め立て1カ月で抗議集会
泉谷さんら、ロックフェスで熊本応援
この時間のスポーツ
白鵬が1年ぶり復活V、大相撲夏場所
バスケ男子Bリーグ、初代王者は栃木
神9―2D、阪神・糸井が4打点
楽6―1西、楽天が四回一挙6点
中4―2ヤ、中日が逆転勝ちで5位へ
日8―13ソ、ソフトバンク打ち勝つ
ロ2―1オ、ロッテが今季初の3連勝
男子バドミントン桃田選手が試合復帰
ゴルフC・キム首位、宮本5位
女子ゴルフ、全美貞らが首位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd