佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
玄海原発再稼働「説明会、住民少なすぎる」 唐津市長

 唐津市の坂井俊之市長は23日の定例会見で、玄海原発2、3号機(東松浦郡玄海町)の再稼働問題に絡み、経産省が26日に実施する県民向け説明会について「数人に限定するのはあまりに少ない。多様な考え方をくみ上げるには、より多くの人たちに参加してもらうべき」と述べた。

 

 原発への不安解消のため、県と県議会に申し入れた意向書について「知事が(再稼働の是非を)判断する前に、回答はもらえると信じている」と話した上で、同原発へのプルサーマル導入時から市が要望してきた緊急避難道路の見直しなど「最重点ポイント」について「具体的な回答がなければ、(再稼働への)慎重姿勢は崩せない」とした。

 

 現在は玄海町と県、九電の三者で締結している安全協定への参加については、九電に協議の打ち合わせを要請していることも明らかにした。「安全協定自体が見直される可能性もあり、現行の三者間の枠組みに入るのか、九電との二者で締結するのか分からない」とした。

2011年06月23日更新
定例会見で玄海原発2、3号機の再稼働問題などについて話す坂井俊之市長=唐津市役所

定例会見で玄海原発2、3号機の再稼働問題などについて話す坂井俊之市長=唐津市役所


この時間のニュース
県高体連、講習内容変更を把握せず
女児遺体、発見前日までに殺害か
虚偽診断書、京都の医師ら3人逮捕
国交相、旅行者の円滑帰国要請
「核禁止条約交渉」が開幕
W杯アジア予選、日本は28日タイ戦
NY株8日続落、政策懸念
総務省、戸籍提出の負担軽減へ
漂着のポリタンクに韓国企業名
ドイツ、100キロの巨大金貨盗難
この時間のスポーツ
W杯アジア予選、日本は28日タイ戦
テニス、尾崎里紗は世界1位に完敗
横審、優勝稀勢の里関を絶賛
野球賭博、高木元投手の復帰認める
レイダーズのラスベガス移転を承認
羽生、29日開幕へ公式練習開始
ゴルフ世界ランク、谷原48位に浮上
米女子ゴルフ、野村と宮里美は35位
巨人だけ開幕投手明言せず
選抜、東海福岡や秀岳館など8強

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd