佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
玄海原発再稼働「説明会、住民少なすぎる」 唐津市長

 唐津市の坂井俊之市長は23日の定例会見で、玄海原発2、3号機(東松浦郡玄海町)の再稼働問題に絡み、経産省が26日に実施する県民向け説明会について「数人に限定するのはあまりに少ない。多様な考え方をくみ上げるには、より多くの人たちに参加してもらうべき」と述べた。

 

 原発への不安解消のため、県と県議会に申し入れた意向書について「知事が(再稼働の是非を)判断する前に、回答はもらえると信じている」と話した上で、同原発へのプルサーマル導入時から市が要望してきた緊急避難道路の見直しなど「最重点ポイント」について「具体的な回答がなければ、(再稼働への)慎重姿勢は崩せない」とした。

 

 現在は玄海町と県、九電の三者で締結している安全協定への参加については、九電に協議の打ち合わせを要請していることも明らかにした。「安全協定自体が見直される可能性もあり、現行の三者間の枠組みに入るのか、九電との二者で締結するのか分からない」とした。

2011年06月23日更新
定例会見で玄海原発2、3号機の再稼働問題などについて話す坂井俊之市長=唐津市役所

定例会見で玄海原発2、3号機の再稼働問題などについて話す坂井俊之市長=唐津市役所


この時間のニュース
上級顧問、ロシアに秘密通信回線打診
米空母3隻目が西太平洋へ、緊迫も
G7、首脳宣言調整を続行
那須雪崩、危険感じ訓練中止を検討
米WD、東芝半導体で譲歩
アルファ碁、世界最強棋士に3局全勝
白鵬が1年ぶり復活V、大相撲夏場所
南スーダンPKO部隊の帰国完了
沖縄、埋め立て1カ月で抗議集会
泉谷さんら、ロックフェスで熊本応援
この時間のスポーツ
白鵬が1年ぶり復活V、大相撲夏場所
バスケ男子Bリーグ、初代王者は栃木
神9―2D、阪神・糸井が4打点
楽6―1西、楽天が四回一挙6点
中4―2ヤ、中日が逆転勝ちで5位へ
日8―13ソ、ソフトバンク打ち勝つ
ロ2―1オ、ロッテが今季初の3連勝
男子バドミントン桃田選手が試合復帰
ゴルフC・キム首位、宮本5位
女子ゴルフ、全美貞らが首位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd