佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
五郎丸(佐賀工出身)ラグビー日本代表に

 日本ラグビー協会は19日、日本代表のエディー・ジョーンズ新ヘッドコーチ体制で臨む初の大会となるアジア5カ国対抗(4、5月)のメンバー30人を発表した。佐賀県関係では、佐賀工高出身のFB五郎丸歩(ヤマハ発動機)が選ばれた。

 東福岡高を卒業し、今春から早大に進学するWTB藤田慶和は同協会によると、18歳6カ月の史上最年少選出。初戦のカザフスタン戦(4月28日・アルマトイ)に出場すれば史上最年少キャップとなる。

 代表の出場未経験は14人のフレッシュな顔触れとなった。外国籍選手は、ニュージーランド生まれのフランカー、マイケル・リーチ(東芝)だけ。WTB広瀬俊朗(東芝)が主将を務める。

 4月に就任する同ヘッドコーチは記者会見で「ベストな選手、今後ベストになるだろう選手を選んだ。日本人か外国人かという壁は考えていない」と説明した。

2012年03月20日更新

この時間のニュース
春の叙勲、北島三郎さんら4024人
参院選へ290人超名乗り
北朝鮮、ムスダン2度発射失敗か
岸田外相、李首相と北京で会談へ
脱デフレ後退「物価目標17年度中」
バドミントン、奥原と佐藤8強入り
舛添都知事「危機管理上問題ない」
高校教科書に安保法追加
「0増6減」法案が衆院通過
東証624円安、緩和見送りで失望
この時間のスポーツ
バドミントン、奥原と佐藤8強入り
青木功が最年長出場も、途中棄権
ヤ6―4広、ヤクルト3連敗で止める
神3―3巨、互いに譲らず引き分け
D2―9中、中日が六回に勝ち越し
中日男子ゴルフ、稲森が単独首位
ボクシング河野、田口に安堵感
新十両の宇良、母校から化粧まわし
29日に柔道全日本選手権
マリナーズ岩隈は5回5失点で3敗目

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd