佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
老朽化した市庁舎の対策検討へ 武雄市が市民会議設置

 武雄市は28日、老朽化した市役所庁舎の今後の在り方について市民の意見を聞くため、庁舎検討市民会議を設置することを明らかにした。委員15人で7月に設置、8月末までを一つのめどに意見を集約してもらう。

 庁舎は4階建てで、築46年が経過。耐震診断の結果、1階から4階まで全てで目標値を下回った。市は内部で(1)現庁舎を耐震補強(2)現在地で建て替え(3)移転して建て替え-のいずれかで検討している。ただ、市民や議会との協議が必要なため、市民会議を設置することにした。

 メンバーは市内の各種団体、有識者(3人)、市民からの公募(3人程度)で構成。合併特例債の期限(2015年度)から逆算すると、8月末までの意見集約を一つの目標にしている。その結果を議会に諮る予定。

2012年05月29日更新

この時間のニュース
海自と米空母、フィリピン海で訓練
マクロン、ルペン氏決選へ
最年少の藤井、羽生を破る殊勲
「政権に緩み」73%、世論調査
名古屋市長に河村氏が4選
ボクシング、井岡が5度目の防衛
「てるみくらぶ」被害の会発足
拉致被害者救出求め集会、首相ら出席
作曲家の曽根幸明さんが死去
外相、北方領土対応で理解要請
この時間のスポーツ
ボクシング、井岡が5度目の防衛
フィギュア村上佳菜子選手が引退
ヤ4―7広、広島が連敗4で止める
大リーグ、前田は6失点で2敗目
新体操、柴山がアジア選手権代表に
男子ゴルフ、久保谷が逆転で優勝
陸上男子100m、桐生が10秒08
巨1―2神、阪神が競り勝つ
三原舞依「幸せなシーズン」
マラソン、女子ケイタニーが歴代2位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd