佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
健やかな成長願い「碁盤の儀」 武雄神社

 子どもたちが碁盤から飛び降りて健やかな成長を祈る七五三の儀式「碁盤の儀」が10日、佐賀県武雄市の武雄神社(武雄哲司宮司)であり、晴れ姿の子どもたちが両親や祖父母らが見守る中、元気に飛び上がった。

 儀式は、世界を表す碁盤にしっかり立ち、筋目正しく立派な大人に成長するよう願う宮中行事で「深曽木(ふかそぎ)の儀」とも呼ばれる。昨年、5歳を迎えた秋篠宮家の長男悠仁さまの儀式が報道されて話題になった。武雄神社は、氏子からこの行事用に1・8メートル四方の手作りの碁盤を寄贈され、今年から始めた。

 白石町の川崎貴紀さん(38)の長男迅翔(はやと)君(5)は、はかま姿で碁盤に置いた青い石を踏みしめ、右手に扇、左手に松と橘(たちばな)を持って、南向きに飛び降りた。貴紀さんは「この子が健康で元気でさえあれば」と願った。

 25日まで毎日行われる。問い合わせは同神社、電話0954(22)2976。

2012年11月10日更新
右手に扇、左手に松と橘を持ち、碁盤の上から元気よく飛び降りる男の子=武雄市の武雄神社

右手に扇、左手に松と橘を持ち、碁盤の上から元気よく飛び降りる男の子=武雄市の武雄神社


この時間のニュース
森友問題で佐川氏停職、20人処分
東芝パソコン事業、シャープに売却
小2女児殺害疑いで再逮捕、新潟
米軍オスプレイ緊急着陸、鹿児島
髪の毛のもとを大量に増やす技術開発
サッカー日本代表、1時間練習
トヨタ、育児支援の時短拡充を検討
強制不妊「学問的に問題」
地上イージス、住民は不安と秋田知事
香港で天安門事件の犠牲者追悼集会
この時間のスポーツ
サッカー日本代表、1時間練習
テニス、穂積・二宮組が8強入り
球宴ファン投票、松坂セ先発でトップ
東京六大学野球、早大が3位
高安、新大関栃ノ心に刺激
ルワンダ、英サッカー強豪と巨額契約
サッカー日本代表が合宿地で初練習
ゴルフ全米女子OP、アリヤが優勝
ブラジル代表のネイマールが復帰
NBA決勝、王者ウォリアーズ2連勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd