佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
原発「おことわり」 避難者が体験語る

 脱原発を呼び掛ける市民団体らによる「『原子力 おことわり!』11・11佐賀集会」が11日、佐賀市役所南公園で開かれ、約200人が参加した。東日本大震災の発生から1年8カ月、福島原発事故で佐賀県内に避難した福島県や千葉県の避難者が離ればなれになった家族への思いなどをスピーチ。新たに避難を考えている人への支援継続や、国内全ての原発廃止を訴えた。

 集会では、昨年8月に福島県から鳥栖市に避難した氏家剛さん(26)が地域の人から「薄情者」と言われながら避難した苦しい体験に触れ、「経済や農作物、人のつながりを壊すのが原発。ここまでして核をエネルギー資源とすべきなのか」と原発存続に反対。原発施設で被ばくし、体調不良になったとして労災申請している元作業員の梅田隆亮さん(福岡市)は「原発労働者が部品のように使い捨てにされてきた。十分な安全対策がとられていない以上、被害が出続ける」と訴えた。

 参加者は九州電力佐賀支社前を通るコースでデモ行進、「原発いらない」などと声を上げた。

 佐賀集会は、東京で開かれた集会に連動して実施した。

2012年11月13日更新
「原発いらない」とシュプレヒコールを上げながらデモ行進する参加者=佐賀市

「原発いらない」とシュプレヒコールを上げながらデモ行進する参加者=佐賀市


この時間のニュース
陸自の墜落ヘリ、ボルトが破損
首相、加計氏との面会を再否定
長崎で原爆死没者の記帳が始まる
緊急性ない「相談」過去最多に
板門店で米朝実務者協議
大リーグ、田中が大谷から2三振奪う
イタリア新首相候補が組閣断念
宇宙政策委に防衛省出身者
性変更で通知カード再交付、京都市
不妊手術の全国被害弁護団を結成
この時間のスポーツ
大リーグ、田中が大谷から2三振奪う
男子ゴルフ世界ランク、松山は10位
自転車レース、フルームが総合優勝
男子ゴルフの小平20位、ローズ優勝
女子ゴルフ畑岡が10位、上原崩れる
インディ、佐藤リタイアでV2ならず
全仏テニス、錦織が4年連続初戦突破
全仏テニス、西岡良仁は1回戦敗退
F1モナコGP、リカルド今季2勝目
「大関栃ノ心」30日誕生へ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd