佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
ILC誘致へ推進協 九経連会長が考え示す

 宇宙誕生の謎に迫る巨大研究施設「国際リニアコライダー」(ILC)計画で、九州経済連合会(九経連)の松尾新吾会長は18日、候補地の一つとなっている脊振山地への誘致推進組織を立ち上げる考えを示した。今夏にも決まる国内候補地絞り込みを見据え、産学官で機運を盛り上げる。

 これまでは佐賀、福岡県や大学などが基礎科学次世代加速器研究会を設け、行政、大学主導で機運を醸成。もう一つの国内候補地・北上山地がある東北は、東北経済連合会など経済界を中心にした推進協議会で積極的に誘致に取り組んでいる。

 佐賀市で開かれた九経連佐賀地域委員会の会合で、松尾会長は「東北が先行しているというのが一般的な見方だが、九州こそ最適」とした上で、「近々、推進協議会を立ち上げ、事務局も九経連が労をいとわぬ形にしたい」と話した。

 九経連の惣福脇亨専務理事は「九州経済同友会など、他の経済団体にも呼び掛ける。財界が前面に出る形にして、オール九州色を出したい」と話した。

2013年01月19日更新

この時間のニュース
10年国債利回りが初のマイナス
ドイツで列車が正面衝突、9人死亡
台湾地震4日目、死者41人に
株価急落918円安、市場混乱
高市総務相の電波停止発言に批判拡大
FC東京、大勝でACL本大会へ
「育休」宣言の宮崎議員に不倫報道
渡辺謙さん、初期の胃がん
南鳥島沖海底5500mに希少金属
オバマ米大統領、予算教書を提出
この時間のスポーツ
FC東京、大勝でACL本大会へ
ラグビー、五郎丸は控えメンバーに
競泳男子の萩野、3種目出場は確実
ラグビー、サンウルブズ主将に堀江
J最年長カズ、けがから復帰後初実戦
日本ハム・大谷、二刀流調整が本格化
競馬、16年ぶり女性騎手誕生へ
W杯複合、渡部暁は前半飛躍で3位
カーリングLS北見がプレーオフ進出
ケニア、ジカ熱拡大なら五輪不参

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd