佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
待ち時間わかります 県内初の表示信号機

 JR鳥栖駅前に19日、信号が変わるまでの時間をランプで知らせる歩行者用信号機が県内で初めて設置された。県警は「待ち時間のいらいら解消や信号無視の防止につながる」と期待する。

 信号は横断歩道2カ所(長さ7メートル、8メートル)に計4基設置。赤青とも八つのランプが時間の経過とともに一つずつ消えていき、信号が変わる残時間を知らせる。視覚障害者用の音響装置も備えた。

 同駅は玄関口が一つしかなく朝夕の通勤時間帯に歩行者が集中。待ち時間を知らせると同時に、高齢者ら横断に時間のかかる人が渡るかどうかの判断材料にもしてもらう。

 交通指導員の広重次雄さん(65)は「信号無視をする大人がいなくなれば、子どもがまねすることもなくなる」と語った。

2013年02月20日更新
ランプで待ち時間や横断可能な時間が分かる歩行者用信号機=鳥栖市京町

ランプで待ち時間や横断可能な時間が分かる歩行者用信号機=鳥栖市京町


この時間のニュース
稲田防衛相「自衛隊としてお願い」
静岡知事、浜岡再稼働「反対」と明言
タカタ債務の支払い、取引先で区別
EU、グーグルに制裁金3千億円
軽井沢バス事故で社長ら書類送検
中3―1神、ゲレーロが全3打点
北方領土の官民調査団、視察に着手
森友保育園に事業停止命令へ
藤井四段の地元瀬戸市はお祝いムード
豊田氏元秘書が暴行問題で被害相談
この時間のスポーツ
中3―1神、ゲレーロが全3打点
ソ6―0日、ソフトバンクが貯金19
D3―4広、広島が3連勝
ヤ3―4巨、巨人が競り勝つ
稀勢の里「毎日の稽古大事」
JOC、女性役員が6人に倍増
Jリーグ中西常務理事が辞任
イ・ボミが平昌五輪の広報大使に
女子マラソンの重友「結果残す」
香川、脱臼した左肩「問題ない」

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd