佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
コスモス薬品、北方工業団地に物流センター

 ドラッグストア「コスモス薬品」(本社・福岡市、宇野正晃社長)が佐賀県武雄市の武雄北方インター工業団地(18ヘクタール)に物流センターを建設することになり、4日までに進出協定を結んだ。2015年4月に稼働、地元から約150人を雇用する。同工業団地への進出第1号となった。

 同社は九州、中国、四国、関西をエリアにドラッグストアと調剤薬局528店を展開(9月末現在)。このうち佐賀に27店、福岡に100店、長崎に24店がある。物流センターは小規模が中心で、これまで佐賀県の店舗には福岡県内から運ぶこともあった。

 新しく建設する物流センターは佐賀、長崎への供給網強化が狙い。鉄骨2階建てで、建物面積は約1万8千平方メートル。薬品、化粧品、雑貨、食品を扱う。

 高速道近くに広い土地(約3ヘクタール)を確保でき、配送の拠点にしたい考え。川崎儀和・取締役流通部長は「新センターを活用し、物流コストを削減することで少しでも安く提供したい」と話している。

 同社の売上高(今年5月期)は3293億円。

2013年10月05日更新

この時間のニュース
元横綱日馬富士を傷害容疑で書類送検
東証、バブル後最高値更新
自公、増税「850万円超」合意
有田氏が民進に離党届、立民入党へ
TDLでスター・ウォーズを体感
B型肝炎給付金格差で国に賠償命令
浅草で幸四郎さんら親子3人お練り
スケート、小平が日本女子初の世界新
ロシア軍幹部、米軍訓練をけん制
座間の切断遺体、白石容疑者を再逮捕
この時間のスポーツ
スケート、小平が日本女子初の世界新
20年東京五輪マスコット投票開始
競馬、武豊騎手に国際功労賞
NFL、イーグルスなどPO進出
オリックス金子、現状維持の5億円
NBA、首位ウォリアーズが6連勝
欧州リーグ、マンCがダービー戦制す
阪神の福留、2億2千万円で契約更改
NHL、キングズ8連勝で首位守る
男子テニスランク、錦織圭は22位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd