佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
旨唐佐賀牛(コガヤ)1位 試食投票で圧勝

 首都圏にあるアンテナショップの人気商品を集めたコンテストで、佐賀市天祐の「コガヤ」(古賀孝社長)の「旨唐(うまから)佐賀牛」が、1位を獲得した。2位に約100票の大差をつける圧勝。同コンテストは昨年も馬郡蒲鉾(佐賀市)のミンチ天が最高賞を受賞、佐賀の“うまいもん”が2年連続で全国1位となった。

 コンテストは「アンテナショップフェスティバル2013」(東京アンテナショップ連絡会主催)で今月2、3日に東京都内で開催。今年のテーマは「ごはんのおともdeお・も・て・な・し決定戦!」で、青森や奈良など21県が21品目を出品した。試食した来場者ら916人が投票で選び、205票を獲得した旨唐佐賀牛が1位を獲得した。

 旨唐佐賀牛は佐賀牛のミンチに独自開発した唐辛子ベースの調味料をブレンドし、熟成させた。有明海産のアミの塩辛を隠し味に使い、うま味と辛みのバランスが特徴。

 6日、佐賀市の秀島敏行市長を表敬訪問した古賀社長は「家族3人の小さな会社が大変な栄誉をもらい、うれしい」と声を弾ませ、会場で240本を売り切った店主、古賀奈津希さん(33)は「若い男性や家族連れをはじめ、佐賀牛に憧れる人から好評で、手応えはあった」と話した。

 炊きたてのご飯に載せて試食した秀島市長は「奥の深さ、品の良さを感じさせる味。米の消費拡大にも一役買う」と話し、はしを進めた。

 2位は天草荒波(真鯛)漁師の沖めし(熊本県天草市)=109票=、3位はイカ団子(福井県)=103票=だった。

2013年11月07日更新
アンテナショップの人気商品を集めたコンテストで1位となった「旨唐佐賀牛」

アンテナショップの人気商品を集めたコンテストで1位となった「旨唐佐賀牛」


この時間のニュース
Uターンラッシュ、新幹線混雑ピーク
終戦の日、閣僚靖国参拝2年連続ゼロ
列島各地で大雨に警戒
終戦73年、不戦誓う戦没者追悼式
2歳男児、山中で迷い沢に着いたか
広島に優勝マジック「32」点灯
スルガ銀、融資先に暴力団員か
中古スマホ、SIMロック解除へ
トルコが米国品に報復関税、泥沼化
文科省汚職、収賄罪で前統括官を起訴
この時間のスポーツ
神4―6広、広島が60勝到達
ヤ5―11巨、巨人が2位浮上
中5―1D、小熊は1失点で2勝目
ソ6―3楽、ソフトバンクが3連勝
日4―1ロ、村田が5勝目
西3―4オ、山岡が3勝目
山根氏、関西連盟などの役員も辞任
下関国、日大三、木更津、平安が勝つ
J1広島引き分け、イニエスタが連発
アジア大会、バスケ女子が香港に大勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd
佐賀新聞社

佐賀新聞社から

会社概要

サービスのご案内

社員採用のご案内

ご購読のご案内

佐賀新聞販売店検索

広告掲載に関するご案内

主催イベント

佐賀善意銀行

お問い合わせ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd