佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
自殺対策、機関連携を 唐津市で講演会

 地域で取り組む自殺対策をテーマにした講演会が18日、唐津市相知町で開かれ、国の対策立案に関わったNPO法人「ライフリンク」(東京)の清水康之代表が「ばらばらになっている相談機関を結びつけることが大切」と訴えた。

 昨年、全国の年間自殺者が15年ぶりに3万人を割ったが、清水さんは「若者の自殺が増えるなど、楽観できる状況ではない」と指摘。地域の取り組みにも濃淡があるとし、行政主導でそれぞれの実情に応じた対策を打ち立てるよう訴えた。

 唐津市、東松浦郡玄海町の自殺死亡率が全国的にも高い傾向にあることについては「市内でも特に自殺者が多い所があると思われる。実態の分析に力を入れ、戦略的な対策をすべき」と話した。

2013年11月19日更新
「地域の実情に応じた自殺対策が必要」と話すNPO法人「ライフリンク」の清水康之代表=唐津市の相知交流文化センター

「地域の実情に応じた自殺対策が必要」と話すNPO法人「ライフリンク」の清水康之代表=唐津市の相知交流文化センター


この時間のニュース
県高体連、講習内容変更を把握せず
女児遺体、発見前日までに殺害か
虚偽診断書、京都の医師ら3人逮捕
国交相、旅行者の円滑帰国要請
「核禁止条約交渉」が開幕
W杯アジア予選、日本は28日タイ戦
NY株8日続落、政策懸念
総務省、戸籍提出の負担軽減へ
漂着のポリタンクに韓国企業名
ドイツ、100キロの巨大金貨盗難
この時間のスポーツ
W杯アジア予選、日本は28日タイ戦
テニス、尾崎里紗は世界1位に完敗
横審、優勝稀勢の里関を絶賛
野球賭博、高木元投手の復帰認める
レイダーズのラスベガス移転を承認
羽生、29日開幕へ公式練習開始
ゴルフ世界ランク、谷原48位に浮上
米女子ゴルフ、野村と宮里美は35位
巨人だけ開幕投手明言せず
選抜、東海福岡や秀岳館など8強

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd