佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
宮城県から佐賀県へ 感謝のメッセージ届く

 東日本大震災から3年を迎えるにあたり、宮城県から佐賀県へ復興支援に対する感謝のメッセージが届いた。県民だより「しきさい」3月号に掲載している。

 震災発生直後から、佐賀県は「佐賀きずなプロジェクト」として県民や企業、自治体が一体となって被災地支援に取り組んできた。

 今回は、宮城県が行う「絆」をテーマにした広報紙の紙面交換の一環で、「震災で生まれた佐賀県の皆さまとの『きずな』を大切にして、県民一丸となって復興に取り組んでまいります」というメッセージが寄せられた。

 昨年11月1日発行の宮城県広報紙「みやぎ県政だより11・12月号」では、気仙沼市の幼稚園や学校、文化施設にピアノを寄贈する佐賀県の「ピアノプロジェクト」が紹介された。

 佐賀県の紙面交換事業は、鹿児島、奈良県に次ぎ3回目。

2014年03月08日更新

この時間のニュース
国公立大学2次試験始まる
国連安保理、シリア停戦決議採択
金メダルの高木菜選手「実感ない」
北朝鮮代表団が韓国訪問
米航空2社も銃団体への割引終了へ
米NYで日系人デモ、排外主義に反対
金熊賞はルーマニア監督作品
名脇役、左とん平さんが死去
環境省、ペット救護基準を改訂
防衛相「漁業補償に誠意持ち対応」
この時間のスポーツ
金メダルの高木菜選手「実感ない」
東京マラソン、設楽悠が2位
カーリング女子、銅メダルに笑顔と涙
カーリング女子はスウェーデンが優勝
羽生、宇野、宮原エキシビション出演
IOC、ロシアの処分継続を決定
大谷、先発でオープン戦デビュー
卓球W杯、日本男子が初の決勝へ
GS柔道、大野がリオ五輪後初の優勝
陸上サニブラウン、6秒65で決勝へ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd