佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
ICT専任課を設置 県教育委員会人事

 佐賀県教育委員会は31日、4月1日付の人事異動と組織改正を公表した。県立高の全新入生にタブレット端末が導入されることなどを受け、ICT(情報通信技術)教育の専任組織「教育情報課」を設置する。近年の教育課題となっている発達障害の児童生徒に対応する取り組みでは「特別支援教育室」を新設。人事ではICT教育を進める武雄市の小学校に、県内初となる「民間人校長」を起用した。

 教育情報課は、教育政策課に設けていた推進室を独立させる。職員は4人増の17人。新年度は県立高でタブレット端末が導入されるため、組織強化で学校現場のICT教育をサポートして定着を図る。

 特別支援教育の分野では、特別支援教育室を教育政策課内に新設する。専任6人から7人に増やすとともに、発達障害児童・生徒への支援策を探るため、3小学校を研究指定校として教員を1人ずつ配置する。

 小学校での英語教育の本格化を見据え、英語教育にも力を入れる。東松浦郡玄海町を強化地域に指定し、同町の4小中学校と唐津青翔、唐津市の唐津東の両高校で研究組織をつくる。英語指導に優れた「スーパーティーチャー」も配置し、小中高での一貫性ある英語教育の在り方について研究する。

 教職員の異動総数は前年度比36人増の2257人。小中学校は1人減の1538人、県立学校は37人増の719人。全管理職のうち女性が占める割合は15・0%(1・4ポイント増)だった。新規採用者数は、前年より19人多い241人(小中学校154人、県立学校87人)。退職者数は前年度より96人多い282人だった。

2014年04月01日更新

この時間のニュース
森友問題で佐川氏停職、20人処分
東芝パソコン事業、シャープに売却
グアテマラ噴火死者62人に
小2女児殺害疑いで再逮捕、新潟
米軍オスプレイ緊急着陸、鹿児島
サッカーW杯日本代表、午後も調整
米朝会談、12日午前10時から
首相、拉致「解決済み」拒否を要請
強制不妊「学問的に問題」
香港で天安門事件の犠牲者追悼集会
この時間のスポーツ
サッカーW杯日本代表、午後も調整
東京五輪の「金」30個目標
テニス、穂積・二宮組が8強入り
東京六大学野球、早大が3位
球宴ファン投票、松坂セ先発でトップ
高安、新大関栃ノ心に刺激
ルワンダ、英サッカー強豪と巨額契約
サッカー日本代表が合宿地で初練習
ゴルフ全米女子OP、アリヤが優勝
NBA決勝、王者ウォリアーズ2連勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd