佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
坂本ストアー 高齢者世帯への宅配など評価

 三養基郡みやき町の「坂本ストアー」(坂本博敬社長)が、第23回優良経営食料品小売店等コンクールで特別賞に選ばれた。地元農家と連携した地産地消の仕組みづくりや、高齢者世帯への宅配サービスなどが評価された。

 坂本ストアーは1934年創業。みやき町役場中原庁舎近くに店を構え、生鮮食品を中心に扱っている。

 2009年から地元農家と連携して学校給食への食材の納品を始め、現在では給食や病院などへの納品が売り上げの7割を占めるまでになった。

 タクシーなどの交通手段に頼らざるを得ない交通弱者のため、商品の宅配サービスにも着手。地元の話題や社会問題を広告チラシの裏面に漫画で取り上げる取り組みも利用者から好評を得ている。

 特別賞の受賞に坂本社長は「店づくりの方針が間違っていなかったと再確認できた。『お互いさま』の心を忘れず、地域の小売店としてこれからも利用者に密着した店づくりに努めたい」と話した。

 コンクールは地域の繁盛店を掘り起こし、ノウハウを広めようと、食品流通構造改善促進機構が開催。全国の商工会や各業界団体から推薦を受けた店がエントリーした。入賞した33店舗は同機構のホームページに情報を掲載する。

2014年04月08日更新
全国コンクールで特別賞に選ばれた坂本ストアーの坂本博敬社長(左)と佳苗専務=みやき町

全国コンクールで特別賞に選ばれた坂本ストアーの坂本博敬社長(左)と佳苗専務=みやき町


この時間のニュース
18年度予算97兆円台後半
落下のヘリ窓、重さ7・7キロ
伊方差し止め、阿蘇噴火の危険重視
民進、党再生へ改革3案を了承
トヨタ30年に電動車50%
バドSS、山口が佐藤下し白星発進
20年に独自の着陸船で月に
森友学園、撤去ごみは100分の1
大阪市が姉妹都市解消を正式決定
介護報酬0・5%程度引き上げ
この時間のスポーツ
バドSS、山口が佐藤下し白星発進
陸上の桐生、日本生命と所属契約
サッカー、V懸かる日韓戦へ調整
サッカー、中島がリーグ最優秀FWに
大谷が肘靱帯損傷と米報道
フィギュア羽生、通常より長引く捻挫
ロッテ、新外国人選手2人発表
卓球、張本初戦は地元カザフ選手
貴ノ岩聴取は現段階で拒否
仙台育英は対外試合禁止へ、高野連

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd