佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
佐賀城公園南のお堀覆う赤い浮草、撤去へ

 佐賀市の佐賀城公園南側の堀に特定外来生物の赤いシダ植物が大量繁殖し、佐賀県が撤去作業を進めている。台船を足場にして堀に浮かんだ大型パワーショベルがアームで“水かき”しながら移動し、赤い浮草を取り除いている。散歩している人たちが珍しそうに眺めていた。

 南側の堀の東区域一面を赤く覆っているのは浮遊性アカウキクサ属の「アゾラ・クリスタータ」。絶滅危惧種の同じアカウキクサ属の在来種を駆逐する恐れがあるとして、環境省は2006年、特定外来生物に指定している。

 佐賀土木事務所によると、昨年からアゾラが水面を覆い尽くすようになり、市民から「見た目がよくない」「臭い」などの声が寄せられていた。南北アメリカやアフリカが原産地のアゾラが、なぜ繁殖したのか分からないという。

 アゾラと同じ区域にオニビシも大量発生しており、県はこれらが水質や景観に悪影響を及ぼす可能性があるとして、8月下旬から事業費約730万円で撤去を始めた。撤去総量は推計240トンに上る。これまでも土木事務所職員が網を使って集めていたが、事業として取り組むのは初めて。

2014年09月12日更新
台船に載ったパワーショベルが、堀を覆い尽くす特定外来生物の赤い浮草を撤去している=佐賀市城内の佐賀城公園南側

台船に載ったパワーショベルが、堀を覆い尽くす特定外来生物の赤い浮草を撤去している=佐賀市城内の佐賀城公園南側


この時間のニュース
群馬防災ヘリ墜落、9人全員が死亡
沖縄県民大会で辺野古移設の断念要求
石破氏、首相の9条改憲案を批判
台風14号、沖縄本島に接近
手持ち花火1713人、ギネス達成
パンパシ水泳、池江が日本新で金
海山事故、全国で6人死亡
北朝鮮当局が日本人男性を拘束
排水路に胴体の切断遺体、滋賀・草津
ダムに衣装ケース入り遺体、兵庫
この時間のスポーツ
パンパシ水泳、池江が日本新で金
J1神戸のイニエスタが初ゴール
楽0―10西、西武が大勝
D3―8神、阪神3連勝
オ6―3ロ、オリックスが3連勝
広2―2巨、巨人が九回に追い付く
ソ1―3日、日本ハムが競り勝つ
中7―8ヤ、ヤクルトが八回に逆転
世界ソフト準決勝、日本サヨナラ負け
体操、白井健三が個人・団体の2冠

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd
佐賀新聞社

佐賀新聞社から

会社概要

サービスのご案内

社員採用のご案内

ご購読のご案内

佐賀新聞販売店検索

広告掲載に関するご案内

主催イベント

佐賀善意銀行

お問い合わせ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd