佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
ラムサール登録へ横断的な庁内組織 佐賀市が年内設置

 佐賀市は12日、国際的に重要な湿地帯として保全する「ラムサール条約」登録を目指す東与賀町の干潟について、保全や利活用を検討する横断的な庁内組織を年内に設置する方針を示した。登録効果を生かす観光施策や干潟への交通手段などについて論議する。

 現在、干潟へ向かう市営バスの路線がないため、新設するかどうかなど交通手段の確保策を探る。環境教育や市民ガイドの育成、土産物の開発など課題を洗い出す。登録後は、市民団体や住民も加わり、干潟の活用法を考える。

 田中泰治環境部長は「登録された時が新たな第一歩になる。干潟を活用し、漁業などの地場産業を振興していくため、今から関係部署で知恵を出し合っていきたい」と話した。手続きが順調に進めば、2015年6月にウルグアイで開催予定の締約国会議で登録が決定する見込み。

2014年09月13日更新

この時間のニュース
自民党総裁選、5派が首相続投支持
車の不適切検査、3社で6480台
過大請求、ヤマト子会社に立ち入り
日大チア部女性監督解任、パワハラか
池江が日本新で銀、小関ら金
メルカリは純損失70億円、投資優先
沖縄県、辺野古埋め立て承認撤回維持
ペルセウス座流星群が見ごろに
徳島県で国内最古級の恐竜地層を発見
高知で65回目よさこい祭りが始まる
この時間のスポーツ
池江が日本新で銀、小関ら金
広3―2中、広島が十一回サヨナラ
日0―10楽、楽天が快勝
巨2―3神、糸井が勝ち越しソロ
レアル入団のクルトワ「夢かなった」
ヤ11―3D、原が3勝目
ソフト日本、B組1位で決勝Tへ
オ7―6西、吉田正が逆転満塁アーチ
eスポーツ代表がアジア大会優勝宣言
バド男子で緑川が3冠、全国高校総体

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd
佐賀新聞社

佐賀新聞社から

会社概要

サービスのご案内

社員採用のご案内

ご購読のご案内

佐賀新聞販売店検索

広告掲載に関するご案内

主催イベント

佐賀善意銀行

お問い合わせ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd