佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
ラムサール登録へ横断的な庁内組織 佐賀市が年内設置

 佐賀市は12日、国際的に重要な湿地帯として保全する「ラムサール条約」登録を目指す東与賀町の干潟について、保全や利活用を検討する横断的な庁内組織を年内に設置する方針を示した。登録効果を生かす観光施策や干潟への交通手段などについて論議する。

 現在、干潟へ向かう市営バスの路線がないため、新設するかどうかなど交通手段の確保策を探る。環境教育や市民ガイドの育成、土産物の開発など課題を洗い出す。登録後は、市民団体や住民も加わり、干潟の活用法を考える。

 田中泰治環境部長は「登録された時が新たな第一歩になる。干潟を活用し、漁業などの地場産業を振興していくため、今から関係部署で知恵を出し合っていきたい」と話した。手続きが順調に進めば、2015年6月にウルグアイで開催予定の締約国会議で登録が決定する見込み。

2014年09月13日更新

この時間のニュース
首相「獣医学部の話せず」
日大選手「反則は監督らの指示」
不妊手術に質問「無視を」と厚生省
京大、医療ES細胞7月にも提供
北朝鮮核実験場廃棄の取材団訪朝
セクハラ疑惑で東京・狛江市長辞職へ
将棋の女流王位戦、1勝1敗に
絶滅危惧の生物、41種増加
与謝野晶子の未発表歌見つかる
アマゾン、東京勤務の千人新規採用
この時間のスポーツ
日大選手「反則は監督らの指示」
関脇栃ノ心、10連勝で首位守る
バドの日本男子、2連勝で8強へ
D0―8中、中日の山井が完封
ロ2―0日、ロッテが4連勝
神8―3ヤ、阪神が快勝
楽0―10オ、オリが10得点で大勝
巨8―0広、山口俊が2年ぶり完封
ソ5―3西、摂津が2年ぶり白星
サーフィン、大原らが3回戦へ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd