佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
起承転々 「農協消えれば過疎進む」JAからつ支所再編案

■廃止提案に住民困惑 浜玉町平原地区

 JAからつが提案する支所再編計画に廃止対象の住民から困惑の声が上がっている。今の農協の小規模支所は金融業務が中心で、農協だけが金融窓口という地区もあるためだ。JA側は「農家が減り続け、組織を残すにはやむを得ない」と経営合理化案への理解を求めるものの、廃止対象の地区からは「ますます生活が不便になり、過疎化に拍車がかかる」と反発する。

 廃止対象の一つとなっている唐津市浜玉町の平原支所。唐津湾を見下ろす山間部にあり、ハウスミカンなど果樹栽培が盛んで、大規模農家も多い。正組合員戸数は200戸弱で、JAが示した支所の存続基準をわずかに下回るものの、支所ごとの収益比較は25支所中10番目。組合員一人当たりの出資額は一番高い。

 「これだけ農協に協力してきたのに、なぜうちが廃止となるのか」。支所管内の組合員たちは先月、再編案の見直しを求める嘆願書をJAに提出した。16日の臨時総代会では、再編案見直しを訴え、他地区の組合員に理解を求める考えだ。

 スーパーもコンビニも郵便局もない山間部の平原地区(1129人)にとって、農協は住民生活に欠かせない存在だ。買い物はAコープ、貯金や保険も農協を利用してきた。そのAコープが5年前に閉店し、今度は支所とガソリンスタンドの廃止を迫られ、住民は強い危機感を募らせている。

 今月80歳を迎えるという男性は「ほとんどの人が農協に口座をつくっており、年金の引き出しは困ると思う。私だって、もう長くは車に乗れないし、どうしたものか」とつぶやく。

 JA側は曜日を決めて、移動金融車の運行を提案している。JA伊万里が6支所・出張所を統廃合した4年前から取り組んでいるが、利用が口座からの出入金に限られ、1支所あたり、月平均利用は90人ほどと伸び悩んでいる。平原ではAコープ閉店後に移動販売車を導入したが利用者が少なく、当初の3トン車から、今は軽トラックとなり、品数も減った。

 平原地区の男性(74)は「農協がなくなれば、住民が顔をあわせる場がなくなる。家にこもる高齢者も増えるだろうし、これをきっかけに過疎化が進んでいくのが一番怖い」と懸念する。

 JAからつは臨時総代会で、25支所のうち平原を含む8支所を廃止する組織再編を提案する。700人近い職員から100人規模で減らし、4~5億円の経費削減を見込む。

 農協経営を支えてきた信用(銀行業務)と共済(保険業務)の収益が長引く不況で落ち込む中、経営コンサルタントが当初示したのは16支所削減案。「性急すぎる改革は組合員にも、職員にも理解を得られない。ぎりぎりの判断」(JAからつ幹部)と8支所削減案を選択した。

 国際競争や高齢化による担い手不足など、農業情勢は厳しく、農協自身も抜本的な改革が求められている。一方、その代償として、農業者の生活支援という理念が今、大きく揺らいでいる。

2014年09月13日更新
JAからつの再編対象となっている平原支所。廃止となれば、地域で唯一の金融窓口がなくなる。手前は5年前に閉店となったAコープ=唐津市浜玉町平原

JAからつの再編対象となっている平原支所。廃止となれば、地域で唯一の金融窓口がなくなる。手前は5年前に閉店となったAコープ=唐津市浜玉町平原


この時間のニュース
米長官、北朝鮮と「無条件対話」撤回
米減税法案、年内に成立の公算
子どものボタン電池誤飲、5年で千件
後部座席ベルト着用36%と低調
インドネシアでM6・5、2人死亡
外相、非常任理事国に22年立候補
なでしこ優勝逃す、北朝鮮に0―2
兵庫に国内14年ぶりスキー場が開業
エルサレム首都認定抗議、死者4人
尿検査で5種類のがん発見、名古屋大
この時間のスポーツ
なでしこ優勝逃す、北朝鮮に0―2
W杯ジャンプ女子、高梨2位で本戦へ
IH女子、日本はロシアに惜敗
W杯ジャンプ、竹内ら3人が本戦へ
サッカー独2部内田、今後の去就語る
大リーグ、エンゼルスがコザート獲得
サッカー独2部、宇佐美は途中出場
サッカー親善大会でU―20日本は準優勝
サッカー独1部、酒井高はフル出場
17日未明、サッカークラブW杯決勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd