佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
荻上特集、古湯映画祭開幕 ゆるーく観賞、聴講

 第31回富士町古湯映画祭が13日、佐賀市富士町のフォレスタふじで始まった。今年はフィンランドのオールロケで話題となった「かもめ食堂」で知られる荻上直子監督を特集。観客は上映会やトークショーを通し、のんびり緩やかな人間模様を紡いでいく独特の作品世界に浸った。15日まで。

 初日は荻上監督の長編デビュー作「バーバー吉野」で幕開け。大ヒットした「かもめ食堂」や「レンタネコ」も上映された。観客はおなじみの“ござ席”に寝転がるなど、思い思いのスタイルで映画を楽しんだ。

 トークショーでは萩上監督のほか、もたいまさこさん、小林聡美さん、市川実日子さんら荻上作品おなじみの女優陣がゲスト。若い女性を中心に県内外から詰めかけた大勢の映画ファンの質問に答えた。

 「かもめ食堂」の中で重要な役割を果たすシナモンロールに話が及ぶと、撮影を通して好きになったという小林さんは「おにぎり的なむっちり感があり、素朴で良かった」と、作品さながらの心地いい“緩いトーク”を展開した。

 14、15日は「めがね」や「トイレット」など荻上作品を上映するほか、古湯ムービーアワード、トークショーなどが開かれる。問い合わせは同映画祭実行委、電話0952(58)2882。

2014年09月14日更新
ござの上で座ったり寝そべったり、思い思いの格好で映画を楽しむ来場者=佐賀市富士町のフォレスタふじ

ござの上で座ったり寝そべったり、思い思いの格好で映画を楽しむ来場者=佐賀市富士町のフォレスタふじ


この時間のニュース
平和賞NGO、演説で核保有国非難
リニア工事で大林組、受注協力を要請
比政府機関、マニラに慰安婦像設置
自公、増税「850万円超」合意
今年の最優秀車にボルボのSUV
東証、バブル後最高値更新
なでしこジャパン、中国下し2連勝
TDLでスター・ウォーズを体感
鹿児島の旧家に西郷隆盛の書
JR東日本、英鉄道の運行開始
この時間のスポーツ
なでしこジャパン、中国下し2連勝
日馬富士は略式起訴へ、鳥取地検
サッカーU20日本、北朝鮮に快勝
ロシアの選手委員会、個人参加を支持
20年東京五輪マスコット投票開始
競馬、武豊騎手に国際功労賞
五輪組織委、計3万超の客席削減提案
スケート、小平が日本女子初の世界新
NFL、イーグルスなどPO進出
オリックス金子、現状維持の5億円

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd