佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
諫干開門派が署名活動 長崎市でキックオフ

 諫早湾干拓事業の開門調査を求める漁業者や市民団体が13日、全国規模の署名活動を始めた。開門を命じた福岡高裁の確定判決を国が守るよう世論を盛り上げるのが狙い。2万人を目標に集め、年内にも安倍晋三首相や西川公也農林水産相に提出する。

 長崎市内で開かれた「キックオフ集会」には約120人が参加。佐賀、長崎両県の漁業者が「深刻な漁業被害が続き危機的状況にある」と訴えた。呼び掛け団体になった石木ダム建設絶対反対同盟の岩下和雄さんは「開門に応じないのは良くて、ダムに反対する私たちは良くないというのは理解に苦しむ」と長崎県の姿勢を批判した。

 最後に「確定した司法判断に国が従わないのは法の秩序と裁判制度を崩壊させる暴挙」とする「キックオフ宣言」を採択。集会後は市中心部の鉄橋で街頭署名をして支援を呼び掛けた。

 署名は「有明海漁民・市民ネットワーク」のホームページ(http://www.ariake-gyomin.net)で受け付ける。

2014年09月14日更新

この時間のニュース
神経剤VXで正男氏毒殺、マ警察捜査
NY株、11日連続の最高値更新
NY円、2週間ぶり円高水準
記者説明にCNNなど異例の締め出し
コメ直接販売9割に拡大へ、全農原案
25年目のJリーグ25日開幕
財務省、国有地売却の交渉記録を廃棄
京都府医大学長に辞任勧告
プレ金始まる、消費喚起へイベント
リオのカーニバル開幕、不況影落とす
この時間のスポーツ
25年目のJリーグ25日開幕
柔道、16歳の阿部が最年少優勝
イチロー、屋外で練習再開
大リーグ、オープン戦がスタート
26日に東京マラソン
ジャンプ女子の高梨3位、伊藤は銀
プロ野球オープン戦、25日スタート
世界ノルディック複合、渡部暁は5位
カタール卓球、伊藤美誠が8強入り
体操種目別W杯、白井が床運動で優勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd