佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
諫干開門派が署名活動 長崎市でキックオフ

 諫早湾干拓事業の開門調査を求める漁業者や市民団体が13日、全国規模の署名活動を始めた。開門を命じた福岡高裁の確定判決を国が守るよう世論を盛り上げるのが狙い。2万人を目標に集め、年内にも安倍晋三首相や西川公也農林水産相に提出する。

 長崎市内で開かれた「キックオフ集会」には約120人が参加。佐賀、長崎両県の漁業者が「深刻な漁業被害が続き危機的状況にある」と訴えた。呼び掛け団体になった石木ダム建設絶対反対同盟の岩下和雄さんは「開門に応じないのは良くて、ダムに反対する私たちは良くないというのは理解に苦しむ」と長崎県の姿勢を批判した。

 最後に「確定した司法判断に国が従わないのは法の秩序と裁判制度を崩壊させる暴挙」とする「キックオフ宣言」を採択。集会後は市中心部の鉄橋で街頭署名をして支援を呼び掛けた。

 署名は「有明海漁民・市民ネットワーク」のホームページ(http://www.ariake-gyomin.net)で受け付ける。

2014年09月14日更新

この時間のニュース
北極海氷にプラ粒子、世界最悪レベル
ハワイ島噴火で初の重傷者
ローマ法王、日本人を枢機卿に任命
「北朝鮮へ圧力維持を」と河野外相
大谷4勝目、ダル日米150勝
カンヌ映画祭で是枝監督作品が最高賞
国民民主、連合と選挙見据え協力確認
4月の貿易黒字6260億円
福島の放射線監視装置、不具合4千回
要介護高齢者、25年度に770万人
この時間のスポーツ
エンゼルス大谷は2失点で4勝目
ダルビッシュ、1失点で日米150勝
サッカー、久保が今季11点目
女子ゴルフ、畑岡はプレーオフで惜敗
大相撲の豪栄道休場、大関不在に
内村が逆転で10連覇、2位白井
テニスのナダル、単独4位の78勝目
アメフット選手の父「釈然としない」
佐藤は決勝へ、インディ500予選
オーストリア1部、南野は途中交代

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd