佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
実る秋 「面浮立」勇壮 鹿島市

 鹿島市の七浦地区を中心に江戸時代から伝わる伝承芸能「面浮立」が14日、地域の神社の秋祭りで奉納された。稲穂が秋風に揺れる中、鬼面をかぶった舞い手の「掛け打ち」が勇壮な所作を披露し、秋の実りを願った。

 鹿島市音成の天子神社では、県の重要無形民俗文化財に指定されている「音成面浮立」が奉納された。掛け打ちや花笠姿で鉦(かね)を鳴らす「鉦打ち」、大太鼓など区民約50人が農道を練り歩く「道行」の後、神社境内に移動。掛け打ちが腰を低く構え、ゆっくりと力強く腕や首を振る姿に、県内外から訪れた大勢のアマチュアカメラマンがシャッターを切っていた。

 近くの母ケ浦鎮守神社や戸口神社でも、住民が面浮立を奉納。祐徳稲荷神社では「かしま伝承芸能フェスティバル」が開かれ、境内のステージで浮立や獅子舞が披露された。

2014年09月15日更新
秋の実りを願い、勇壮な踊りを奉納する音成面浮立=鹿島市音成の天子神社

秋の実りを願い、勇壮な踊りを奉納する音成面浮立=鹿島市音成の天子神社


この時間のニュース
北朝鮮が弾道ミサイル発射
英離脱、EU27カ国が交渉指針採択
トランプ氏が就任100日、支持低迷
大相撲、2年ぶり「超会議場所」開催
安倍首相、6カ国協議再開に否定的
全日本柔道、王子谷が3度目頂点
GW、韓国旅行客から不安の声も
北海道・旭山動物園、夏の営業開始
京都で「壬生狂言」始まる
民進、「VR蓮舫」を一般公開
この時間のスポーツ
全日本柔道、王子谷が3度目頂点
シンクロ、乾・中村組がTR首位
桐生が100m10秒04、織田記念
日3―2楽、田中賢がサヨナラ打
女子ゴルフ第2日、鈴木らが首位
神3―6中、中日が九回に勝ち越し
西3―6ロ、ロッテが逃げ切る
D1―6広、岡田が3勝目
ヤ2―1巨、ヤクルトが競り勝つ
中日ゴルフ第3日、武藤ら2人が首位

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd