佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
実る秋 「面浮立」勇壮 鹿島市

 鹿島市の七浦地区を中心に江戸時代から伝わる伝承芸能「面浮立」が14日、地域の神社の秋祭りで奉納された。稲穂が秋風に揺れる中、鬼面をかぶった舞い手の「掛け打ち」が勇壮な所作を披露し、秋の実りを願った。

 鹿島市音成の天子神社では、県の重要無形民俗文化財に指定されている「音成面浮立」が奉納された。掛け打ちや花笠姿で鉦(かね)を鳴らす「鉦打ち」、大太鼓など区民約50人が農道を練り歩く「道行」の後、神社境内に移動。掛け打ちが腰を低く構え、ゆっくりと力強く腕や首を振る姿に、県内外から訪れた大勢のアマチュアカメラマンがシャッターを切っていた。

 近くの母ケ浦鎮守神社や戸口神社でも、住民が面浮立を奉納。祐徳稲荷神社では「かしま伝承芸能フェスティバル」が開かれ、境内のステージで浮立や獅子舞が披露された。

2014年09月15日更新
秋の実りを願い、勇壮な踊りを奉納する音成面浮立=鹿島市音成の天子神社

秋の実りを願い、勇壮な踊りを奉納する音成面浮立=鹿島市音成の天子神社


この時間のニュース
長崎原爆73年、平和祈念式典
沖縄県、防衛局から聴聞
台風13号、東北沿岸を北上
過大請求、ヤマト子会社に立ち入り
ペルセウス座流星群が見ごろに
楽天のアマダーがドーピング違反
国連総長、長崎を最後の被爆地に
自動車3社が燃費測定で不適切検査
山根氏「会長、理事とも辞めた」
ロシア疑惑でアサンジ氏に証言要請
この時間のスポーツ
楽天のアマダーがドーピング違反
横浜7―0愛知産大三河
花巻東2―4下関国際
パンパシ水泳、瀬戸や荻野ら決勝へ
大リーグ、大谷は出場機会なし
ボクシング、理事ほぼ全員辞任へ
広7―5中、広島4連勝で貯金20
巨3―1神、巨人の阿部が先制3ラン
オ6―7西、高橋光が今季初勝利
日2―1楽、日本ハムが逃げ切り

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd
佐賀新聞社

佐賀新聞社から

会社概要

サービスのご案内

社員採用のご案内

ご購読のご案内

佐賀新聞販売店検索

広告掲載に関するご案内

主催イベント

佐賀善意銀行

お問い合わせ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd