佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
風力発電装置を開発 有田の「風トゥール」
【写真】風力発電装置の試作機。風洞内のプロペラが回る装置と、鉄柱に取り付けた4枚の羽根が回る装置を取り付けた=有田町北ノ川内 
 西松浦郡有田町の環境ベンチャー「風(ふう)トゥール」(福島徹代表)が、2つの違うタイプの風車を備えて発電能力を向上させた風力発電装置を開発、同町に試作機を設置した。風速12-13メートルの風で、最大3キロワット時を発電、蓄電池も搭載している。家庭用や自家発電用などに売り込む。

 試作機は高さ約12メートル。最上部に、風をとらえて360度回転する円柱形の風洞(直径1メートル、長さ1・4メートル)を設置、中にあるプロペラが回って発電する。もう一つは、鉄柱軸に取り付けた4枚の羽根が風で回転して発電する「横回転羽根式発電装置」(直径1・4メート、長さ2・8メートル)。2つの組み合わせで発電能力を高めた手法などで特許を取得している。装置の素材はFRP(繊維強化プラスチック)。

 試作機の発電能力は最大3キロワット時。蛍光灯(40ワット)約75本を継続して点灯することができる。12ボルトのバッテリー6個を備え、一般家庭使用レベルで10時間使用できるぐらいの蓄電能力を備える。発電効率を高めるための太陽光発電パネルもつけている。試作機タイプの価格は1機280万円。鉄柱の高さや発電能力などは要望に応じる。

 試作機開発には、地元企業の協力を受けた。これらの企業と協力しながら販売する。福島代表は「二酸化炭素の排出削減は社会の緊急課題。エコ電力を実現する装置として売り込んでいきたい」と話している。問い合わせは取扱店の西南物産(有田町)電話0955(46)5054。

【写真】風力発電装置の試作機。風洞内のプロペラが回る装置と、鉄柱に取り付けた4枚の羽根が回る装置を取り付けた=有田町北ノ川内

2008年04月15日更新

この時間のニュース
北朝鮮問題、中国協力なら通商譲歩も
落雷やひょうに警戒を、気象庁
夏場所の番付、稀勢の里が初の東正位
13年目のクールビズ開始
「ひきこもり自立支援」被害相次ぐ
海保、海洋権益確保へ新調査
マーリンズがイチロー選手の偉業祝福
自民、与謝野氏の復党容認へ
登山家ステック氏、エベレストで滑落、死亡
米貿易委、特許侵害恐れでトヨタなど調査へ
この時間のスポーツ
マーリンズがイチロー選手の偉業祝福
夏場所の番付、稀勢の里が初の東正位
錦織圭、世界ランク7位で変わらず
バド、タカマツが2連覇
長友フル出場、失点に絡む
イチローは代打で四球
ヘント久保、4戦連続得点ならず
アストロズ青木は4打数無安打
酒井高フル出場、ハンブルガーは16位後退
バルセロナ・オープン、ナダルが優勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd