佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
風力発電装置を開発 有田の「風トゥール」
【写真】風力発電装置の試作機。風洞内のプロペラが回る装置と、鉄柱に取り付けた4枚の羽根が回る装置を取り付けた=有田町北ノ川内 
 西松浦郡有田町の環境ベンチャー「風(ふう)トゥール」(福島徹代表)が、2つの違うタイプの風車を備えて発電能力を向上させた風力発電装置を開発、同町に試作機を設置した。風速12-13メートルの風で、最大3キロワット時を発電、蓄電池も搭載している。家庭用や自家発電用などに売り込む。

 試作機は高さ約12メートル。最上部に、風をとらえて360度回転する円柱形の風洞(直径1メートル、長さ1・4メートル)を設置、中にあるプロペラが回って発電する。もう一つは、鉄柱軸に取り付けた4枚の羽根が風で回転して発電する「横回転羽根式発電装置」(直径1・4メート、長さ2・8メートル)。2つの組み合わせで発電能力を高めた手法などで特許を取得している。装置の素材はFRP(繊維強化プラスチック)。

 試作機の発電能力は最大3キロワット時。蛍光灯(40ワット)約75本を継続して点灯することができる。12ボルトのバッテリー6個を備え、一般家庭使用レベルで10時間使用できるぐらいの蓄電能力を備える。発電効率を高めるための太陽光発電パネルもつけている。試作機タイプの価格は1機280万円。鉄柱の高さや発電能力などは要望に応じる。

 試作機開発には、地元企業の協力を受けた。これらの企業と協力しながら販売する。福島代表は「二酸化炭素の排出削減は社会の緊急課題。エコ電力を実現する装置として売り込んでいきたい」と話している。問い合わせは取扱店の西南物産(有田町)電話0955(46)5054。

【写真】風力発電装置の試作機。風洞内のプロペラが回る装置と、鉄柱に取り付けた4枚の羽根が回る装置を取り付けた=有田町北ノ川内

2008年04月15日更新

この時間のニュース
LINEが出前開始、日用品宅配も
英、ガソリン・ディーゼル車禁止へ
米軍、トランスジェンダー認めず
相模原事件「障害者の環境悪化」7割
ヒアリ定着防止へ近畿5港で緊急対策
ヤクルトが10点差を逆転、タイ記録
作詞家の山川啓介さんが死去
平和希求の大田元知事追悼、沖縄
ガソリン3週連続値上がり
福島の女子高生いじめ自殺で処分
この時間のスポーツ
ヤクルトが10点差を逆転、タイ記録
神5―6D、DeNA単独2位
ジョコビッチ右肘治療、今季残り欠場
巨2―7広、広島が4連勝
ソフトBの内川骨折、全治6週間
世界体操へ、内村「質の高い練習」
ルヴァン杯、C大阪とFC東京が8強
柔道、壮行式で阿部ら金メダルを宣言
新国立競技場、東京五輪後は球技専用
高校野球、明徳義塾が8年連続

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd