佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のニュース
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |行政・社会 |事件・事故 |経済・農業 |まちの話題
好天で人出増える GWの県内行楽地

 ゴールデンウイーク期間中(4月26日-5月6日)の県内行楽地11カ所の人出は計152万8000人で、昨年より13万2000人増えた。

 県警が7日まとめた。有田陶器市は110万人、国営吉野ケ里歴史公園は9万8000人で、それぞれ昨年より5万人増、3万3000人増だった。このほか、呼子大橋・加部島が10万2000人、名護屋城博物館・波戸岬が5万人。好天に恵まれ、県内のほとんどの行楽地で人出が増えた。

 期間中の交通事故は206件発生。4月27日に唐津市西浜町の県道で、自転車で道路を横断していた40代女性が普通乗用車にはねられ死亡。3日には藤津郡太良町大浦の町道で軽乗用車が道路沿いに設置された貯水タンクに衝突し、運転していた70代男性が亡くなった。

 

2008年05月07日更新

この時間のニュース
北朝鮮問題、中国協力なら通商譲歩も
落雷やひょうに警戒を、気象庁
夏場所の番付、稀勢の里が初の東正位
13年目のクールビズ開始
「ひきこもり自立支援」被害相次ぐ
海保、海洋権益確保へ新調査
マーリンズがイチロー選手の偉業祝福
自民、与謝野氏の復党容認へ
登山家ステック氏、エベレストで滑落、死亡
米貿易委、特許侵害恐れでトヨタなど調査へ
この時間のスポーツ
マーリンズがイチロー選手の偉業祝福
夏場所の番付、稀勢の里が初の東正位
錦織圭、世界ランク7位で変わらず
バド、タカマツが2連覇
長友フル出場、失点に絡む
イチローは代打で四球
ヘント久保、4戦連続得点ならず
アストロズ青木は4打数無安打
酒井高フル出場、ハンブルガーは16位後退
バルセロナ・オープン、ナダルが優勝

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd