佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のスポーツ
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |佐賀のスポーツ
龍谷2年の井上制す 剣道女子個人

 龍谷勢が4強を独占した剣道女子個人は、2年の井上泰葉が制した。「(前日の)団体優勝の勢いを生かしたかった」と2冠達成に笑顔がはじけた。

 3年の一ノ瀬麻衣との決勝。167センチ、長いリーチを生かした攻めが身上の井上にとって一ノ瀬は「練習では自分の間合いに入られ、捨て身でメンを打たれる。苦手なタイプ」。言葉通り、序盤から押され気味の展開に。延長に入ってもメンで攻められたが、流れを変えようと繰り出した飛び込みメンで鮮やかに一本。隙を逃さない集中力と勝負強さが光った。

 千代田中出身。中学時代は県春季大会などで個人優勝の経験がある実力者だ。地元開催の北部九州総体に向けて「団体は優勝を目指し、個人は内容にこだわりながら勝負したい」と意気込んだ。

2013年06月02日更新
剣道女子個人決勝 井上泰葉(龍谷、左)が一ノ瀬麻衣(同)からメンを奪い、優勝を決める=佐賀市の諸富文化体育館

剣道女子個人決勝 井上泰葉(龍谷、左)が一ノ瀬麻衣(同)からメンを奪い、優勝を決める=佐賀市の諸富文化体育館



Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd