佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のスポーツ
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |佐賀のスポーツ
県アマ野球 SUMCO終盤に逆転「切り込み隊長」決定打 

SUMCO(杵島)

      0000012─3

      0010000─1

唐津信用金庫(唐津)

(S)佐佐木-大久保

(唐)宗田-大草

▽三塁打 佐佐木(S)▽二塁打 坂井将2、坂井聡、光武(S)

 SUMCOが終盤に粘って逆転勝ちした。0-1の六回、1死二塁から阿部の右前適時打で同点。七回は2死二、三塁から坂井将が右翼線に落ちる2点適時打を放ち、これが決勝点となった。

 唐津信用金庫は三回に1点を先制したが、六回2死満塁の好機を生かせず、好投の宗田を助けられなかった。

2試合で5度出塁

 ○…この日2試合で5度出塁に成功した“切り込み隊長”が試合を決めた。同点の七回、SUMCOの1番坂井将志の右翼線への当たりは右翼手の前に落ち、これが決勝のタイムリーとなった。坂井は「ちょっと力が入り過ぎたけど、気持ちで持っていきました」と照れ笑いを浮かべた。

 主戦・佐佐木真澄は先行されながらも粘りの投球。チームは投打がうまくかみ合って4強入りをたぐり寄せた。「ここまでいい形で来ている。あすも自分の役割を果たすだけ」と坂井。佐佐木も「優勝しか考えていない。次は先制点をやらない」と必勝を誓った。

2014年09月15日更新
準々決勝・SUMCOー唐津信用金庫 粘りの投球で逆転勝利を呼び込んだSUMCOの主戦・佐佐木真澄=むつごろう公園グラウンド

準々決勝・SUMCOー唐津信用金庫 粘りの投球で逆転勝利を呼び込んだSUMCOの主戦・佐佐木真澄=むつごろう公園グラウンド



この時間のニュース
18年度予算97兆円台後半
落下のヘリ窓、重さ7・7キロ
伊方差し止め、阿蘇噴火の危険重視
民進、党再生へ改革3案を了承
トヨタ30年に電動車50%
バドSS、山口が佐藤下し白星発進
20年に独自の着陸船で月に
森友学園、撤去ごみは100分の1
大阪市が姉妹都市解消を正式決定
介護報酬0・5%程度引き上げ
この時間のスポーツ
バドSS、山口が佐藤下し白星発進
陸上の桐生、日本生命と所属契約
サッカー、V懸かる日韓戦へ調整
サッカー、中島がリーグ最優秀FWに
大谷が肘靱帯損傷と米報道
フィギュア羽生、通常より長引く捻挫
ロッテ、新外国人選手2人発表
卓球、張本初戦は地元カザフ選手
貴ノ岩聴取は現段階で拒否
仙台育英は対外試合禁止へ、高野連
Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd