佐賀新聞社 紙面を見る kijidb-login.png live-login.png
佐賀のスポーツ
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Deliciousに登録 Twitterに投稿
印刷する 印刷する
トップ |佐賀のスポーツ
県アマ野球 日本リース逆転勝ち

日本リース(佐賀)

      0007000─7

      0101010─3

鹿島消防署(鹿島)

(日)北原、早場-増田

(鹿)諸岡、藤井-田中

▽二塁打 江川(日)馬郡(鹿)

 日本リースは四回に一挙7点を奪って逆転勝ちした。四回は1死満塁から4連打を含む打者一巡の猛攻。投げては三回から登板した草場が、低めを丁寧に突く投球で反撃を断った。

 鹿島消防署は2回戦までに合計21点を奪った自慢の打線が3点に抑えられた。

「自由に打たせた」

 ○…日本リースは四回、見事な集中打でゲームをひっくり返した。二、三回の満塁の好機を逃し嫌な流れになっていたが、「自由に打たせた」という正林誉啓監督の采配が的中。3番松崎洸平が1死満塁から同点適時打を放つと、そこから4連打でビッグイニングをつくった。

 監督から「自由に打っていい」と言われ、打席に集中できたという松崎。三塁線にはじき返した打球は大きくバウンドし、その間に三走森永康平が一気にホームへ滑り込んだ。「あの場面で打てなかったら、ずるずると回が進んで負けていたかも。中軸として最低限の働きができた」と胸をなで下ろした。

 正林監督は「投手陣の状態がよく、選手たちの士気も高い」と手応えをつかんでいる。逆転の勢いそのままに準決勝に挑む。

2014年09月15日更新
準々決勝・日本リース-鹿島消防署 日本リース4回表1死満塁、3番松崎洸平が三塁線へ適時打を放ち、1-1の同点に追いつく=三田川中央公園野球場

準々決勝・日本リース-鹿島消防署 日本リース4回表1死満塁、3番松崎洸平が三塁線へ適時打を放ち、1-1の同点に追いつく=三田川中央公園野球場



この時間のニュース
自民党総裁選、5派が首相続投支持
車の不適切検査、3社で6480台
過大請求、ヤマト子会社に立ち入り
日大チア部女性監督解任、パワハラか
池江が日本新で銀、小関ら金
メルカリは純損失70億円、投資優先
沖縄県、辺野古埋め立て承認撤回維持
ペルセウス座流星群が見ごろに
徳島県で国内最古級の恐竜地層を発見
高知で65回目よさこい祭りが始まる
この時間のスポーツ
池江が日本新で銀、小関ら金
広3―2中、広島が十一回サヨナラ
日0―10楽、楽天が快勝
巨2―3神、糸井が勝ち越しソロ
レアル入団のクルトワ「夢かなった」
ヤ11―3D、原が3勝目
ソフト日本、B組1位で決勝Tへ
オ7―6西、吉田正が逆転満塁アーチ
eスポーツ代表がアジア大会優勝宣言
バド男子で緑川が3冠、全国高校総体
Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd
佐賀新聞社

佐賀新聞社から

会社概要

サービスのご案内

社員採用のご案内

ご購読のご案内

佐賀新聞販売店検索

広告掲載に関するご案内

主催イベント

佐賀善意銀行

お問い合わせ

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd