九州さが大衆文学大賞

 

第23回九州さが大衆文学賞

 

募集要項

内容
推理小説、歴史・時代小説
  • 自作未発表のものに限り、他賞との重複応募は不可
  • 出版社の依頼による本の出版経験者(プロ作家)は不可
作品
  • 歴史・時代小説は400字詰め原稿用紙換算70枚以内、推理小説は同90枚以内の長さとする。
  • 審査の都合上、原稿はなるべくワープロ・パソコン使用とし、手書きの場合は楷書で分かりやすいものとする。
  • 作品冒頭にタイトルと800字以内のあらすじをつけ、住所、氏名(本名)、年齢、職業、電話番号を記入する。
  • 九州さが大衆文学賞の受賞歴があれば、回数(年)と賞名を記入する。
締め切り

2015年11月30日(当日消印有効)

選考
◇選考委員/森村誠一氏、夏樹静子氏、北方謙三氏
◇発  表 /2016年3月下旬、佐賀新聞紙上ほか
賞

●大 賞 笹沢左保賞(1編)   賞金100万円と盾

●佳 作 (1編)        賞金10万円と盾

●奨励賞 (佐賀県内優秀作1編) 賞金5万円と盾

応募先

〒840-8585 佐賀市天神3-2-23

佐賀新聞社編集局内
「九州さが大衆文学賞委員会」事務局

問い合わせ
電話:0952(28)2121

主催/九州さが大衆文学賞委員会

佐賀銀行/ミサワホーム佐賀/柿右衛門文化財団・日本/佐賀新聞社

後援 佐賀県/佐賀市/唐津市

協賛 村岡総本舗/萬坊/佐電工/宮島醤油

※ご提供いただいた個人情報は、選考や結果通知、募集案内などに利用します。

※応募作品は返却しません。入賞作品の著作権は主催者に帰属します。選考過程に関するお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

 

選考委員

 

森村誠一

森村誠一(九州さが大衆文学賞委員会委員長)
 『高層の死角』で江戸川乱歩賞、『腐食の構造』で日本推理作家協会賞、『人間の証明』で角川小説賞、『悪道』で吉川英治文学賞を受賞。推理小説にとどまらず歴史・時代小説、ノンフィクションと幅広い執筆活動。

夏樹静子 夏樹静子
 『蒸発』で日本推理作家協会賞、仏訳『第三の女』でフランスの冒険小説大賞。日本ミステリー文学大賞受賞。本格推理、社会派小説、サスペンス、評伝、裁判、心身医学関係など幅広く執筆。欧米での出版多数。
北方謙三 北方謙三
 ハードボイルド小説から歴史小説、中国史をテーマにした作品と精力的に執筆。『渇きの街』で日本推理作家協会賞、『楊家将』で吉川英治文学賞、『水滸伝』で司馬遼太郎賞を受賞。佐賀県唐津市出身。

Copyright(c)Saga Shimbun Co.,Ltd